HOP!(A5)の週末割引カード

HOP!(A5)の週末割引カード

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
エールフランス航空(AF)のグループ会社・HOP!(A5)が、週末の航空券代が25%引きになるカードの発行を始めました。
 
日本にはあまり馴染みのない航空会社ですが、ちょっと深掘りをしてみたいと思います。

HOP!って?

HOP!(A5)はエールフランス航空(AF)のグループ会社で、もともとAFのフランス国内線や近距離線を切り取って新しく設立された航空会社です。
 
ちょうど、日本でいうJ-AIR(XM)やエアージャパン(NQ)のような位置づけですかね。
 
マイレージは、Flying Blueが採用されています。
 
もちろんFlying Blueを利用してA5のフライトを予約することができますが、AFらしく必要マイレージ数は多めです^^;
(フランス国内片道8,500マイル)
 
ちなみにこの航空会社の名前は、
 
ホップ
 
ではなく、
 
オップ
 
です。
 
フランス語は、’h’の音を発音しないんですね。

週末割引カードについて

そんなA5が今回発表した週末割引カードはEUR69で、週末にフランス国内(コルシカ島・チャーター便を除く)の往復航空券を購入すると運賃が25%引きになる、というものです。
 
また、カードは1年間有効です。
 
公式ページは、こちらです。
http://www.hop.com/carte-week-end
 
このカードは、AFのサイトからFlying Blueログイン後購入することになります。
 
https://www.airfrance.fr/vlb/ecrm/FR/fr/local/core/engine/subscription/DisplaySubscriptionAction.do?type=wehop

どのくらい使えば得するのか?

69EURはそれなりの値段なので、何回か搭乗しないと元が取れません。
 
往復でEUR100の航空券だと、
 
EUR100 x 0.75 + EUR69 = EUR144
 
となり、損をしてしまいます。
 
往復でEUR200の航空券だと、
 
EUR200 x 0.75 + EUR69 = EUR219
 
となり、これでも損をしてしまいます。
 
EUR300になってやっと、
 
EUR300 x 0.75 + EUR69 = EUR294
 
となり、EUR6得をする感じですかね。

まとめ

このカードを利用する際には注意点もあって、
 
土曜日出発して、1泊して日曜日に戻ってくる
 
場合でないと、割引が適用にならないという点です。
 
1年の間にEUR300以上、週末のフランス国内のフライトで利用する予定がある場合でないと、お得なカードにはなりません。
 
なかなか使い方が限られるカードかもしれないですね^^;
 
ただ、こういう感じのデザイン、好きです 🙂

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)