エールフランス航空(AF)の以遠権フライト

エールフランス航空(AF)の以遠権フライト

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
 
今日は、エールフランス(AF)の以遠権フライトについて、説明します。
 

CDG – LAX – PPT

cdg-lax-ppt
LAX <-> PPT(4095 miles)
AF76/77
25OCT – 02NOV
C : JPY511,970 –
 

CDG – EZE – MVD

cdg-eze-mvd
EZE <-> MVD(142 miles)
AF393/394
05OCT – 12OCT
C : JPY53,340 –
※他社便に比べてかなり安いです!50分程度のフライトですが、直行便はAFだけなのでお宝フライトです
 

まとめ

AFは、以前は結構強気な料金設定だったんですが、最近のテロ事件でヨーロッパ方面の客足が伸び悩んでいるのでセールを頻繁に行うようになりました。
 
それでも、まだ高いと思いますが・・・もう一歩踏み込んだ価格帯にしてもらいたいですね。
 
南米方面は意外と、Flying Blueを使って行くと(エコノミーなら)お得に行くことができます。

Screenshotエールフランス航空(AF)/KLMオランダ航空(KL)のマイレージプログラム「Flying Blue」について

エールフランス航空(AF)/KLMオランダ航空(KL)のマイレージプログラム「Flying Blue」について

また、AFはスカイチームのメンバーなのですが、ワンワールドのメンバーであるJLと独自に提携をしていて、(あまり率はよくありませんが)JLのフライトでマイレージを貯めることができます。

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)