アルジェリア航空(AH)自社予約システムをAmadeusへ移行

アルジェリア航空(AH)自社予約システムをAmadeusへ移行

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
始めに言っておきますが、完全にマニアックなネタです^^;
 
アルジェリア航空(AH)が、自社予約システムをアマデウスへ移行します。
 
移行時期は、2018年3月中を目指しています。
 
日本に住んでいる限り、ほぼ関係ないであろうこのニュースを、敢えて掘り下げてみたいと思います。

アルジェリア航空(AH)って?

そもそもアルジェリア航空(AH)はどんな航空会社なんでしょうか。
 
AHはアルジェリアの国営航空で、アフリカ、ヨーロッパ、中東を中心に就航をしている航空会社です。
 
アジアでは唯一、北京(PEK)に週2便乗り入れています。
 
11時間強のフライトで、価格はエコノミークラス往復でJPY100,000ちょっとです。
 
そんなにお得とはいえません。
 
アラブ航空会社機構にも加盟しています。
 
アラブ航空会社機構はアラブ連盟に加盟する国の航空会社が1965年に設立した組織。本部はレバノンのベイルートにあります。
 
加盟航空会社は、
 
アフリキヤ航空(8U)
アルジェリア航空(AH)
エア・アラビア(G9)
カイロ航空(MC)
エジプト航空(MS)(スターアライアンスにも加入)
エミレーツ航空(EK)
エティハド航空(EY)
ガルフ・エア(GF)
イラク航空(IA)
ヨルダン・アビエーション(R5)
クウェート航空(KU)
リビア航空(LN)
ミドルイースト航空(ME)(スカイチームにも加盟)
オマーン・エア(WY)
パレスチナ航空(PF)
カタール航空(QR)(ワンワールドにも加入)
ロイヤル・エア・モロッコ(AT)
ロイヤル・ヨルダン航空(RJ)(ワンワールドにも加入)
サウディア(SV)(旧サウジアラビア航空・スカイチームにも加入)
スーダン航空(SD)
シリア・アラブ航空(RB)
トランス・メディテラネアン航空(TL)
チュニスエア(TU)
イエメニア(IY)
 
となっています。
 
またAHは、スカイチームへの加盟計画もあるようです。

AHのマイレージプログラム

AHのマイレージプログラムは
 
Air Algérie Plus
 
といって、AHだけで利用ができます。
 
他の航空会社との提携は行っていません。
 
なので、AHを意図的に利用しないと、全く使い道がないかと・・・^^;

今回の移行は

移行するまでは、自社予約システムとしてMercatorというドバイの会社が提供しているシステムを利用しています。
 
ちなみにこのMercatorを自社予約システムとして採用している航空会社は、ほかにウェストジェット(WS)などがあります。
 
AHは、
 
・旅行代理店などへの販路をもうちょっと広げたい
・発券を自動で行いたい
・座席の在庫管理を自動で行いたい
 
という課題があったのですが、今回のアマデウス移行でこれらの問題を一気に解決できると期待しているようです。
 
特に、アマデウスに移行することで、アマデウスを利用している旅行代理店で予約ができるようになることで販売機会の増加が見込めるのではないかと思います。
(ヨーロッパ・アフリカの旅行代理店で利用されている予約システム(GDS)は、アマデウスが殆どなので)

まとめ

AHは今でも航空券の発券を自動で行っていなかったのかと逆に驚きました^^;
 
Mercatorはカーゴ向きのシステムのようなので、発券が必要ないので旅客機向けではなかったんでしょうかね。
 
またAHはスカイチームへの加盟計画があるようですが、スカイチームには自社システムとしてアマデウスを利用している航空会社がいくつもあります。

  • エールフランス航空(AF)
  • KLMオランダ航空(KL)
  • サウディア(SV)
  • チェコ航空(OK)
  • エア・ヨーロッパ(UX)
  • チャイナエアライン(CI)
  • ガルーダ インドネシア航空(GA)
  • ケニア航空(KQ)
  • 大韓航空(KE)
  • ミドル・イースト航空(ME)
  • タロム航空(RO)
  •  
    アマデウスへの移行が完了したら、もしかしたらスカイチームへの加盟が早まるかもしれませんね。
     
    スカイチームへ移行した段階で、AHのマイレージプログラムを研究してみようと思います 🙂

    Comments

    comments

    LEAVE A REPLY

    *
    *
    * (公開されません)