フィンエアー(AY)のエコノミークラスでもマイルが100%獲得できる航空会社

フィンエアー(AY)のエコノミークラスでもマイルが100%獲得できる航空会社

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
 
フィンエアー(AY)は、たまにセールをやっています。
 
対象ブッキングクラスは、「Q」クラスです。
 
ブッキングクラス「Q」の加算率は50%です。
 
BAのマイルを登録すると、ブッキングクラス「Q」の加算率は25%となります。
 
CXのマイルを登録すると、ブッキングクラス「Q」の加算率は50%となります。
 
JLのマイルを登録すると、ブッキングクラス「Q」の加算率は30%となります。
 
 
どの航空会社も加算マイル数がだいぶ抑えられている中なんと、
 
アメリカン航空(AA)のマイル
 
を登録すると、ブッキングクラス「Q」の加算率は100%となります!
 
AYのフライトだからAYのマイレージが一番多く登録される、というわけではないんですね。
 
 
NRT – HELのマイレージは4860マイルなので、これを基に計算してみると、

AYの場合 :
( 4860(NRT-HEL) + 4860(HEL-NRT) ) * 50 % = 4,860マイル
  
BAの場合 :
( 4860(NRT-HEL) + 4860(HEL-NRT) ) * 25 % = 2,430マイル

AAの場合 :
( 4860(NRT-HEL) + 4860(HEL-NRT) ) * 100 % = 9,720マイル(!)
 
 
 
ちなみにこのAAのマイレージプログラム「AAdvantage」ですが、
 
BAのフライトでも、エコノミークラスで100%付与
 
EYのフライトでも、エコノミークラスで100%付与
 
となります。
 
AAで貯めたマイルは、EYの特典航空券として使用することができて、たったの60,000マイルでアブダビまでビジネスクラスで行けちゃうんです。
しかも、燃油サーチャージ無料で!
 
 
さらに、EYのビジネスクラスを利用すると、アブダビ空港(AUH) – ドバイ(DXB)市内間の無料リムジン送迎サービスを利用できますが、これはAAのマイルを使った特典航空券でも対象になります。
 
 
マイルの有効期限は1年半(18ヶ月)ですが、1年半以内にマイルの獲得・使用があるたびに、更に1年半延長となります。
 
AAは何と太っ腹なんでしょう!
 
これでもだいぶ制限された方で、昔はもっと太っ腹だったんですよ 🙂
 
 
NRT – HELは、9時間くらいのフライトです。
 
他のヨーロッパの国に比べると、短いですね。
 
 
ロンドンやパリなどは、11~12時間くらいかかるので、HELでストップオーバーをして滞在し、次の場所へ行くのもいいかもしれませんね。
 
 
AYの運賃を見てみる
  

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)