Business Class Review : CA183(PEK – HND)

Business Class Review : CA183(PEK – HND)

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
2017年6月のイギリス帰省の折、初めて利用した中国国際航空(CA)。
 
帰りのフライトも、もちろんCAです。
 
ロンドンヒースロー(LHR)からの乗り継ぎ地の北京空港(PEK)の様子と、搭乗した機材や中の様子をお伝えします。
 
LHRまでのフライトは、こちらをどうぞ。

ScreenshotBusiness Class Review : CA184(HND – PEK)

Business Class Review : CA184(HND – PEK)

ScreenshotBusiness Class Review : CA855(PEK – LHR)

Business Class Review : CA855(PEK – LHR)

PEKにて

HND行きのフライトを待っている間、ラウンジを色々はしごして来ました。
 
「中国らしさ」を、実感することができました^^;

Screenshot北京(PEK)Business Travellers loungeのWifiスピードチェック

北京(PEK)Business Travellers loungeのWifiスピードチェック

Screenshot北京(PEK)中国国際航空(CA)ファーストクラスラウンジのWifiスピードチェック

北京(PEK)中国国際航空(CA)ファーストクラスラウンジのWifiスピードチェック

Screenshot北京(PEK)中国国際航空(CA)ビジネスクラスラウンジのWifiスピードチェック

北京(PEK)中国国際航空(CA)ビジネスクラスラウンジのWifiスピードチェック

機材、中の様子


今回の機材は、エアバスA321です。
 
行きのフライトとは異なり、安全のしおりの機材と実際の機材が一致しています 😀

座席

今回搭乗したA321は、機材が古めで​モニタがありません。
 
フルフラットでも、ありません。
 
足元の広さは、こんな感じです。

新幹線の、グリーン席くらいですかね。

食事

HNDに着きました

出発が40分くらい遅れたぶん、到着も40分くらい遅れました。
 
遅い時間のフライトだったので、帰りも遅くなってしまいました^^;
 
3時間くらいのフライトとはいえ、せめてモニタは付けてほしいですね^^;
 
とても、GDP上位国の首都を結ぶフライトとは思えません。
 
ちょっとがっかりした部分が多かったので、写真も少なめになってしまいました^^;

ブッキングクラス、マイレージ

搭乗したブッキングクラス : R(NHマイレージの積算率 : 125%)
獲得したマイレージ数 : 1,641

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)