中国国際航空(CA)の以遠権フライト

中国国際航空(CA)の以遠権フライト

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
 
今日は、激安の中国系キャリアの中でも群を抜いて安い中国国際航空(CA)の以遠権フライトについて、説明します。

PEK – MUC – ATH

PEK-MUC-ATH
MUC <-> ATH(938 miles)
CA961/962
19OCT – 26OCT
C : JPY57,990 –
※CAはデフォルトで安いですが、ビジネスクラスも安いですね!
 

PEK – MAD – GRU

PEK-MAD-GRU
MAD <-> GRU(5200 miles)
CA907/908
19OCT – 26OCT
C : JPY296,250 –
※同旅程の他社に比べると、安い方です
 

PEK – YUL – HAV

PEK-YUL-HAV
※カナダ・モントリオールの空港コードは’YUL’です。キューバの首都ハバナの空港コードは’HAV’です
YUL <-> HAV(1625 miles)
CA879/880
21OCT – 29OCT
C : JPY93,300 –
※同旅程の他社に比べると、かなり安いです。さらに、YUL – HAV間の唯一の直行便です
 

PEK – VIE – BCN

PEK-VIE-BCN
VIE <-> BCN(853 miles)
CA841/842
19OCT – 26OCT

まとめ

距離が長い便の方が、安い傾向にあります。
 
以遠権フライトのみを利用する、ということであれば、魅力的な価格かもしれません。
 
CAは全方面においてデフォルトで安いのですが、PEK発のロングフライトはオススメできません。
 
特にエコノミー。
 
中国人と何時間も一緒の空間にいなければいけないのを、想像できますか・・・?^^;
 
そんな中、SFC修行を早く終わらせるためにCAのビジネスクラスを予約してしまいました^^;
 
ビジネスクラスなら、まだ大丈夫かなぁと思ったのですが・・・。

Screenshot子連れSFC修行2017#9(HND-LHR(X/PEK)往復CA予約)

子連れSFC修行2017#9(HND-LHR(X/PEK)往復CA予約)

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)