デルタ航空(DL)の以遠権フライト

デルタ航空(DL)の以遠権フライト

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
 
今日は、デルタ航空(DL)の以遠権フライトについて、説明します。
 
DLはNRTをハブ空港としているので、ここから以遠権フライトを多く運航しています。

SEA – NRT – TPE

sea-nrt-tpe
NRT <-> TPE(1356 miles)
DL166/167
※2017/5/24で、運航が終了です

DTW – NRT – MNL

dtw-nrt-mnl
NRT <-> MNL(1893 miles)
DL275/276

NRT – ROR

nrt-ror
NRT <-> ROR(1989 miles)
DL287/288
※米国本土から接続する便ではありません

LAX – NRT – BKK

lax-nrt-bkk
NRT <-> BKK(2889 miles)
DL283/284
※30OCT16が最終便です

ATL – NRT – PVG

atl-nrt-pvg
NRT <-> PVG(1118 miles)
DL295/296
 

MSP – NRT – SIN

msp-nrt-sin
NRT <-> BKK(3324 miles)
DL615/616

まとめ

DLは他にも、NRT – KIX, KIX – GUMという路線を運航しているのですが、こちらも2016年11月から運航しなくなりました。
 
HNDの昼間の発着枠が増えたことによるものですが、今後もDLはどんどんNRT離れをおこしていくのでしょうか。
 
自分はDL(スカイチーム)の上級会員なので、できる限りスカイチームメンバーのフライトに乗ろうと思っています。
 
この上級会員のステータスは、あるクレジットカードを持つことで手に入れることができます。
 

いきなりスカイチームの上級会員ステータスを取得する

通常であれば上級会員になるには、航空会社の定める基準に達するまで何回も乗らなければいけません。
 
ところが、1回も飛行機に乗らずにスカイチームの上級会員になれる方法があるんです。
 
それは、
 
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
 
を作ることです。
 

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードについて

 
デルタ航空・スカイマイルでは、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに入会し、そのカードを保有し続けるだけで、半永久的に上級会員(ゴールドメダリオン会員)になれる」というサービスです。
 
デルタ・ゴールドメダリオン会員は特典がいっぱい。
 
ゴールドメダリオン会員 = スカイチームのエリートプラス会員なので、デルタ航空だけでなく、スカイチーム加盟航空会社利用時も、同じメリットを受けられます。
 
 
つまり、デルタ航空利用時のほか、以下のスカイチーム加盟航空会社に乗る時も、同じ上級会員の特典を受けることができます。

・大韓航空(KE)
・チャイナエアライン(CI)
・中国東方航空(MU)
・上海航空(FM)
・中国南方航空(CZ)
・廈門航空(HX)
・ガルーダインドネシア航空(GA)
・ベトナム航空(VN)
・エールフランス航空(AF)
・KLMオランダ航空(KL)
・アリタリア航空(AZ)
・アエロフロートロシア航空(SU)
・アエロメヒコ航空(AM)
 
など。
 
他にも、このカードを持つメリットとしては、
 
優先チェックイン
専用の荷物検査レーンが使える
ビジネスクラスラウンジに入れる
優先搭乗
到着地での荷物の優先受け取り
ボーナスマイル
 
があります。
 
年会費はJPY26,000(税込)ですが、あなたが1年に何回も上記スカイチームに乗られるのであれば、上記メリットを考えるとJPY26,000という値段は格安なのではないかと思います。
 
 

紹介制度でデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを手に入れる

 
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには紹介制度があって、カードホルダーからの紹介だと、審査が通りやすいとかやすくないとか。
 
また、紹介を受けた人に、いきなり15,000ポイントが付与されちゃうんです。
 
15,000ポイントあれば、例えばスカイマーク(BC)の特典航空券と交換して、HND-UKB往復ができちゃいます。
もしくは、KEで行くTYO-SELのエコノミー往復とか。
 
 
興味を持たれたら、ぜひこちらのリンクからお申込みください! 🙂
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの申し込みはこちら

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)