エミレーツ航空(EK)の以遠権フライト#3

エミレーツ航空(EK)の以遠権フライト#3

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
 
前回に引き続き今日は、エミレーツ航空(EK)のヨーロッパ・北米方面への以遠権フライトを紹介します。

・便名
・以遠権フライトの区間(マイレージ数)
・参考値としての、以遠権フライト部分のビジネスクラス(C)、ファーストクラス(F)のチケット代(往復)
 
を順にお伝えしていきます。

DXB – LCA – MLA

DXB-LCA-MLA
※キプロス第2の都市ラルナカの空港コードはLCAです。マルタ共和国の空港コードはMLAです
EK109/110
MLA <-> LCA(1070 miles)
03OCT – 10OCT
C : JPY96,620 –
F : JPY251,660 –
 
上記は、MLA発LCA行の往復の値段です。
 
LCA発MLA行は値段が上がって、ビジネスクラスでJPY152,000です。
 
 

DXB – MXP – JFK

DXB-MXP-JFK
EK205/206
MXP <-> JFK(3980 miles)
04OCT – 11OCT
C : JPY212,280 –
F : JPY656,140 –
 

DXB – ATH – EWR

DXB-ATH-EWR
※ギリシャの首都アテネの空港コードはATHです。アメリカのニューアークにある空港の空港コードはEWRです
EK209/210
ATH <-> EWR(4956 miles)
03OCT – 10OCT
C : JPY266,600 –
F : JPY842,200 –
※ATH-EWRの直行便はEKだけですが、特別安い訳ではありません

まとめ

北米・ヨーロッパ方面も、いまいち魅力に欠ける値段ですね。マルタは行ってみたい国なのですが、もう少し安くしてくれないかなぁ・・・。
 
 
同じ方面でも、出発地によって料金が異なることはよくあります。
 
航空会社は、出発地によっての需要を巧みにリサーチ・コントロールして、収益を最大化できるよう常に値段を変えています。
 
ここで生まれるギャップをうまく利用するのが、旅の玄人への近道だと思っています。
 

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)