エティハド航空(EY)の航空券代が分割払い可能に(ファーストクラスも!)

エティハド航空(EY)の航空券代が分割払い可能に(ファーストクラスも!)

エティハド航空(EY)のファーストクラスは豪華なことで有名で、一度は搭乗してみたいと思っていますが、当然とんでもない価格(JPY2,500,000!)だし、マイレージを利用して搭乗するのもなかなか難しいです。
 
ですがもし、
 
航空券代が分割払いできる
 
としたらどうでしょうか?
 
分割払いで手数料がかからないなら・・・。
 
と思う方もいらっしゃるでしょう。
 
EYファーストクラス搭乗の夢を、EYがかなえてくれるかもしれません。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

どうやったら分割払いができるのか

この分割払いですが色々条件があって、まずEY公式サイトで購入することが必要です。
 
公式サイト上の支払ページで、PayFortという決済代行会社を選択することで、最大60回(5年!)払いの分割払いができるようです。
 
この支払方法は全てのキャビンクラスに対応しているので、とても豪華なA380の「ザ・レジデンス」の航空券も分割払いで購入することが可能です!

Screenshotエティハド航空(EY)のファーストクラス

エティハド航空(EY)のファーストクラス

更に厳しい条件が・・・

ただし、もう一つ重要な条件があって、分割払いをするためにはUAE、サウジアラビアまたはエジプトの以下の銀行の口座を持っていないといけないんです^^;

毎月支払うための引き落とし口座が決められていて、今のところは上記3か国のみ対応しているようです。
 
ただ、上記銀行のうちEmirates NBDなんかは非居住者であっても銀行口座を開設できるようなので、可能なのであればEYファーストクラスに搭乗するためにドバイの銀行開設をする、という荒技に出てもいいのかもしれません^^;
 
その他にも、ドバイに銀行口座を開設することで通貨のリスクヘッジなど使い道は色々ありそうですけどね。

まとめ

分割払いをすることで、例えばJPY2,500,000するザ・レジデンスのチケットを5年かけて支払うとすると、
 
2,500,000 / 60 = 41,666.666….
 
もちろん利子が付くので1ヶ月あたりの支払額はもう少し高くなると思いますが、1か月あたりJPY50,000弱支払いながらファーストクラスに搭乗することが(理論上)可能です。
 
これからドバイへ行って、銀行口座を開設しに行く人が殺到するかも?!

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)