エティハド航空(EY)の以遠権フライト

エティハド航空(EY)の以遠権フライト

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
 
今日は、エティハド航空(EY)の以遠権フライトを紹介します。

EYは独自のアライアンスを持っている

EYはどこのアライアンスにも属していませんが、
 
全日本空輸(NH)
フィリピン航空(PR)
アメリカン航空(AA)
アシアナ航空(OZ)
大韓航空(KE)
スリランカ航空(UL)
ガルーダインドネシア航空(GA)
 
上記の航空会社と提携をしているので、EYのフライトで各航空会社のマイレージを貯めることができます。
 
また、EYは
 
エティハド航空パートナーズ
 
という独自のアライアンスを持っています。
 

エティハド航空パートナーズとは?

エティハド航空パートナーズとは、EY独自のパートナーシップで、以下の航空会社がメンバーとなっています。
 
アリタリア航空(AZ) -> 他にも、スカイチームのメンバー
ジェットエアウェイズ(9W)
エア・ベルリン(AB) -> 他にも、ワンワールドのメンバー
エア・セルビア(JU)
セーシェル航空(HM)
ニキ航空(HG) -> 他にも、ワンワールドのメンバー
エティハド・リージョナル(F7)
 
 
全航空会社間で国内線、国際線の全路線でマイルの獲得および利用が可能となっています。
 
例えば、EYのフライトでABのマイルを貯めたり、HMのフライトでAZのマイルを貯めることが可能、ということですね。
 
EYの以遠権フライトは、1つあります。

AUH – PEK – NGO

auh-pek-ngo
PEK <-> NGO(1165 miles)
EY888/889
16OCT – 23OCT
C : JPY107,950 –
※日本路線の以遠権フライト。価格は、中国系航空会社には負けてしまいます
 

まとめ

EYはたまに、ヨーロッパ行き等でとんでもなく安い料金を出してくることがあります。ビジネスクラスでも、JPY200,000以下で乗れちゃうときがあります。
 
更にEYは、料金を間違って安く設定してしまうことが結構あるので、EYのサイトは常にチェックしておいてもいいでしょう。
 
EYは常に新しい機材を使用し、サービスもよいと聞くのですが、飛行時間の長さがネックですね^^;
 
ビジネスクラスだったらいいのでしょうが・・・。
 
エティハド航空の以遠権フライトを予約する

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)