ブエリング航空(VY)の新しいマイレージプログラムでAviosを貯める

ブエリング航空(VY)の新しいマイレージプログラムでAviosを貯める

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)やイベリア航空(IB)のホールディング会社、IAGの傘下にある航空会社・ブエリング航空(VY)
 
マイレージプログラムはPuntoといって、VYフライトでIBのIberia Plusに加算することも可能なので、結果的にBAのAviosを貯めることができたんですが、今回このマイレージが刷新されるためピンと来たPARが、その詳細をシェアします。
 
AviosハンターのPAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

VYのマイレージプログラムが刷新されます

VYの現行のマイレージプログラム・Puntoから、
 
Vueling Club
 
に変わります。
 
そして、新しいマイレージプログラムとしてAviosが採用されることになります。
 
BA Avios, IB Avios, Avios.comのラインナップに新たに
 
VY Avios
 
という「Avios」が追加されます。
 
新たにもう一つ、Aviosを貯めるための道ができるような感じですね。
 
そして、これら4つの「Avios」は、お互いのアカウント間で自由に移行ができるようになります。

貯め方は

VYフライトで獲得できるAviosですが、従来のブッキングクラスに応じた加算率ではなく、支払った金額をベースに獲得できるポイントが決まる、という方式となります。
 
デルタ航空(DL)やユナイテッド航空(UA)など米系航空会社が採用しているやり方と同様となります。
 
Aviosを採用している航空会社ではこの方式は初めてのことなんですが、これは恐らく、VYが採用している予約システムが関わっていると思います。
 
BAとIBは、自社の期間システムとしてアマデウスを採用していますが、VYの場合はナビティア(Navitaire)というシステムです。
 
このNavitaireは最近、アマデウスに買収されたのですが、アマデウスでは支払った金額をベースにマイレージ数を計算する仕組みがないはずなので、VYはもともとNavitaireに搭載されている決済額ベースのマイレージ換算機能を利用して今回の方式を採用したんだと思います。
 
これから、BA/IBのAviosもVYと同様の方式とならないよう、願うばかりではありますが・・・。

現行マイレージプログラムからの移行は

現行のPuntoから、新しいVueling Clubへのポイント移行は可能です。
 
Punto : Vueling Club = 1 : 9
 
の比率で、交換ができるようになります。

獲得できるAviosは

獲得できるAvios数ですが、VYのサイトで購入したVY便名の場合、
 
・Basic Fare : €1ごとに3 Avios
 
・Excellence, Optima Fare : €1ごとに4 Avios
 
となります。
 
もしあなたがVYのフライトを1年間に40区間以上搭乗しているプレミアムメンバーであれば、獲得できるAvios数が2倍になります。
 
なお、BAサイトでBA便名が付いたフライト(運航はVY)の場合には、BAのルールに従ってBAのAviosとティアポイントを獲得することができます。

まとめ

VYの新しいマイレージプログラムですが、個人的にはリニューアルされ次第すぐにでも登録するべきだと思っています。
 
たとえあなたが、VYに乗る機会が全くないとしてもです。
 
なぜかというと、もちろんVYフライトでAviosが獲得できるのもそうですが、他のAviosプログラムのように安い単価でのAvios購入キャンペーンが行われる可能性がとても高いからです。
 
BA, IBはもちろんのこと、Avios.comのAviosでもお得に購入できる機会があるので、VYでもキャンペーンがあるはずに違いない、と思っているんです。
 
Aviosは安く購入できるもの、と思っているPARは、このVYのマイレージ刷新のニュースを聞いてすぐにピンと来た、という訳なんですね。
 
VYのお得なAvios購入キャンペーンが出て来たら、有料メールマガジンの中で号外として配信していていこうと思います。

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)