ホテルのポイント移行でユナイテッド航空(UA)のマイレージを30%増しで手に入れる(2017/11/30まで)

ホテルのポイント移行でユナイテッド航空(UA)のマイレージを30%増しで手に入れる(2017/11/30まで)

ユナイテッド航空(UA)が、ホテルのポイントをUAマイレージへ移行する際に30%ボーナスを加算するキャンペーンを行っています。
(2017/11/30まで)
 
簡単な登録で、UAマイレージを大量に獲得できるチャンスなんですが、一番効率よく移行できるのはどのホテルチェーンなんでしょうか?
 
ちょっと探ってみたいと思います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

対象ホテルチェーンと最低必要ポイント数

それぞれのホテルチェーン毎に交換比率は異なりますが、主なホテルチェーン毎のポイント交換比率は以下の通りです。

ここをタップして表示Close
ホテルチェーン 交換比率(ホテルポイント : UAマイレージ)
Club Carlson 2,000 : 200
Hilton Honors 10,000 : 1,000
World of Hyatt 2.5 : 1
IHG Rewards Club 5 : 1
Marriott Rewards 8,000 : 2,000
Starwood Preferred Guest 2 : 1

詳細は、以下のページをご覧ください。
 
https://www.united.com/web/ja-JP/content/mileageplus/transfer/hotelandcar.aspx
 
この中でやっぱり注目は、Marriott Rewardですね。

SPGスターポイントを交換すると損!

他の航空会社と異なり、UAマイレージはSPGのスターポイントから 2 : 1の比率で交換することができます。
 
なので、いくら20,000ポイントを交換したとしても、
 
(10,000 + 5,000) × 1.3 = 19,500ポイント
 
にしかなりません。
 
そして、スターポイントをマリオットポイントへ移行して、そのままUAのマイレージに移行しても全く旨味がありません。
 
ここは、更にトラベルパッケージを利用して移行の比率を最大化させましょう。
 
例えば、スターウッドポイントを90,000ポイント保有していた場合、マリオットのポイントへ移行すると270,000ポイントになります。
 
この270,000ポイントで、カテゴリ1-5のマリオットに7泊すると、UAマイレージを132,000マイル獲得できます。
 
この132,000マイルも、30%ボーナス獲得の対象となるため、
 
132,000 x 1.3 = 171,600マイル
 
となるところですが、ボーナスを獲得できるのは25,000マイルまでと決まっているので、157,000マイルを獲得することができます。
 
それでも、なかなかお得な割合ですね。

まとめ

UAのホテルポイント移行キャンペーンは、不定期ですが1年に数回行われます。
 
SPGアメックスカードをお持ちで、スターポイントを大量にお持ちの方でUAマイレージも貯めている方は大量にUAマイレージを獲得できるチャンスですよ 😉

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)