タイ国際航空(TG)の座席アップグレードガイド

タイ国際航空(TG)の座席アップグレードガイド

ロングホールのエコノミークラスにすることで、より多くのプレミアムポイントが獲得できるためSFC修行で利用できる航空会社となりつつあるタイ国際航空(TG)。

ScreenshotSFC修行としてのタイ国際航空(TG)を考える【2017年9月版】

SFC修行としてのタイ国際航空(TG)を考える【2017年9月版】

TGの長距離路線エコノミークラスに搭乗し、プレミアムポイントを効率よく獲得することに醍醐味がある訳ですが、エコノミークラス搭乗なので文字通り「修行」となってしまうので、何とかしてビジネスクラスに搭乗したい、と思う方も多いでしょう。
 
その際、一定以上のブッキングクラス以上であれば、全日空(NH)のマイレージなどスターアライアンスメンバーのマイレージを利用して、アップグレードができることをご存知でしたか?
 
スターアライアンスメンバーの、エコノミークラスからビジネスクラスへのアップグレードについて、解説をします。
 
​日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

まずは基本から

当たり前ですが、TGのアップグレードも他の航空会社同様、「空きがあれば」アップグレード可能です。
 
また、ソンクラーンなどのタイにおけるハイシーズンには、アップグレードができる日は限られてくるでしょう。
 
どうしてもこういったハイシーズンにアップグレードをしたい場合、1年くらい前から予約をして、すぐにアップグレードを申し込む必要があると思います。
 
また、アップグレードの「飛び級」はありません。
 
つまり、エコノミークラスからアップグレードできるのはビジネスクラス(またはプレミアムエコノミークラス)で、いきなりファーストクラスへのアップグレードはできません。
 
獲得できるマイレージ数や上級会員資格取得のためのステータスポイントは、「原則として」アップグレードのものになります。

TGマイレージを利用したアップグレードについて

TGマイレージを利用してのアップグレード対象のブッキングクラスは色々ありますが、必要マイレージ数が異なってきます。
 
・エコノミークラス :
Y / B / M / H / Q / S / T / G / V / W
 
TGマイレージを利用してのアップグレードリクエストは、電話のみで可能です。
 
TG日本地区 コールセンター
月 ~ 金曜日 9:00~17:00 (祝祭日、年末年始を除く)
TEL: 0570-064-015
※フリーダイヤルではありません
 
アップグレードに必要なマイレージ数は、上述のブッキングクラス・方面によって異なりますが、こちらのページに一覧があります。
 
https://www.thaiairways.com/en_TH/rop/Redeeming/Redeeming_Award_UpgradeAwards_onTHAI2.page?
 
例えば、日本 – バンコク(BKK)間(飛行距離 : 2,001 – 3,600マイル)で、ビジネスクラスへアップグレードに必要マイレージ数は
 
・Y, B : 24,000マイル
・H, Q, S, T, K : 30,000マイル
・G, V, W : 35,000マイル
 
となります。
 
また、BKKからヨーロッパ(LHR, CDGなど移動距離が4,801 – 8,000マイルの区間)のビジネスクラスアップグレードの必要マイレージ数は
 
・Y, B : 38,000マイル
・H, Q, S, T, K : 50,000マイル
・G, V, W : 70,000マイル
 
となります。
 
必要マイレージ数は1区間ずつそれぞれ必要なので、例えば安い運賃のWクラスでNRT – BKK – LHRの間を全てアップグレードするために必要なマイレージ数は、35,000 + 70,000 = 105,000マイル必要になります。
 
ちょっと多いですね・・・。
 
また、TGマイレージのゴールドメンバー以上になると、1年に1回、往復のビジネスクラスへの往復アップグレードが無料でできるという特典があります。
 
利用できる区間の制限がないので、とても良い特典ですね。
 
さらに、50,000ティアマイルまたは国際線40区間搭乗の達成ごとに、任意の区間で往復ビジネスクラスアップグレードを無料でしてもらえる権利が獲得できます。
 
つまり、国際線に80区間搭乗すれば、さらにもう1回無料で任意の往復アップグレードしてもらえる、ということですね 🙂
 
ただし、この特典による無料アップグレードは、航空券購入時のブッキングクラスがG, V, Wの場合には適用されませんので注意が必要です。

応用

スターアライアンスの特徴として、スターアライアンス内の他社フライトにアップグレードポイントを利用できる航空会社が多いという点が挙げられます。
 
TGの場合ももちろん、購入したTGフライトに対して例えばNHのマイレージを利用してアップグレードをすることが可能です。

全日空(NH)の場合は、ユナイテッド航空(UA)のフライトに対して、アップグレードポイントでも座席がアップグレードできます。
http://www.ana.co.jp/amc/star_upgrade/
(マイレージを使ったアップグレードも、もちろん可能です)
 
例えば、羽田(HND)からバンコク(BKK)で乗り換え、ロンドンへ行くSFC修行の際にNHのマイレージを利用して、アップグレードに必要なマイレージ数は
 
・エコノミー -> ビジネス : LHR – BKK往復(34,000 x 2) + HND – BKK往復(22,000 x 2) = 112,000マイル
 
一方で、NHの特典航空券を利用して、TGフライトで日本からロンドンへ行く場合には往復で
 
・ビジネスクラス : 90,000マイル
 
・ファーストクラス : 165,000マイル
 
なので、全くお得とは言えません^^;
 
ちなみに、年末年始(12/28 – 1/6)をイギリスで過ごすためのフライトで、ブッキングクラス : Yの往復運賃は、JPY223,530。
 
普通にビジネスクラスを購入すると、JPY413,540だったので、アップグレードをするのはかなりムダ、ということになります^^;

その他航空会社のアップグレードガイド

その他、主なスターアライアンスメンバーの
 
日本からバンコク(BKK)で乗り換えて、ロンドンヒースロー(LHR)に行くまで
 
のアップグレードに必要なマイレージ数を集めました。
 
なお、数字はいずれも1区間あたりの数字となるため、往復の場合はそれぞれの区間を2倍する必要があります。

ユナイテッド航空(UA)

アップグレード対象ブッキングクラス : Y, B
https://www.united.com/web/ja-JP/content/mileageplus/awards/upgrade/saua.aspx

日本 – BKK

・エコノミー -> ビジネス : 1区間10,000マイル
 
・ビジネス -> ファースト : 1区間20,000マイル

BKK – LHR

・エコノミー -> ビジネス : 1区間30,000マイル
 
・ビジネス -> ファースト : 1区間45,000マイル

ニュージーランド航空(NZ)

https://www.airnewzealand.co.nz/star-alliance-airpoints-upgrade-chart

日本 – BKK

・エコノミー -> ビジネス : 1区間810ポイント
 
・ビジネス -> ファースト : 1区間1,180ポイント

BKK – LHR

・エコノミー -> ビジネス : 1区間1,550ポイント
 
・ビジネス -> ファースト : 1区間1,790ポイント

シンガポール航空(SQ)

アップグレード対象ブッキングクラス : Y, B
http://www.singaporeair.com/saar5/pdf/ppsclub_krisflyer/charts/StarAlliance_BookingClasses_Upgrades_Mar16.pdf

日本 – BKK

・エコノミー -> ビジネス : 1区間30,000マイル
 
・ビジネス -> ファースト : 1区間35,000マイル

BKK – LHR

・エコノミー -> ビジネス : 1区間70,000マイル
 
・ビジネス -> ファースト : 1区間72,500マイル

Miles & More

http://www.miles-and-more.com/mediapool/pdf/04/media_1289207104.pdf

日本 – BKK

・エコノミー -> ビジネス : 1区間30,000マイル
 
・ビジネス -> ファースト : 1区間45,000マイル

BKK – LHR

・エコノミー -> ビジネス : 1区間50,000マイル
 
・ビジネス -> ファースト : 1区間65,000マイル

まとめ

最後の最後の手段として、出発日当日にチェックインカウンターでアップグレードができるかもしれません。
 
当日のフライトに空きがあれば、長距離路線はJPY120,000くらい〜の値段でアップグレードができるようです。
 
アップグレード対象のブッキングクラスは大抵バカ高い運賃であることが多いので、あまり利用する機会はないかもしれませんが、マイレージの使い道の一つとして選択肢の中に入れておいてもいいかもしれません。
 
ちょうど、TGマイレージが多く獲得できるキャンペーンが行われています。
 
https://www.thaiairways.com/en_TH/rop/Promotion/ViennaROPPromotion.page
 
無料アップグレード特典が気になるあなた、TGの上級会員になる、という選択肢はどうでしょうか?

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)