ユナイテッド航空(UA)のポラリス・ラウンジを安く利用する方法

ユナイテッド航空(UA)のポラリス・ラウンジを安く利用する方法

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
あなたは、ユナイテッド航空(UA)のラウンジ「ユナイテッド・ポラリス・ラウンジ」を利用したことがありますか?
 
このラウンジはビジネスクラス及びファーストクラスを予約した人でないと予約できないラウンジなので、スターアライアンスゴールドメンバーであってもエコノミークラスに搭乗する場合には利用できません。
 
そんなポラリスラウンジを、なるべく安く利用する方法を探ってみました。

ポラリスラウンジ概要

ポラリスラウンジについて、UAのホームページに説明があります。

ユナイテッド・ポラリス・ラウンジの新しい特徴は?
新しいユナイテッド・ポラリス・ラウンジは、国際線プレミアムキャビンのお客様専用ラウンジで、フライト前の準備に役立つアメニティを厳選して備えています。また、フライト前のお食事サービスとして、受賞歴のあるシェフ、アート・スミス考案のメニュー、温冷お料理各種を豊富に取り揃えたビュッフェ、テーブルサービスをお楽しみいただけます。お食事とともに、特別に厳選されたワイン、プレミアムスピリッツ、クラフトビール、バーテンダーのアダム・シーガーのオリジナル手作りカクテルなど、お好みのお飲み物をどうぞ。さっぱりしたいときは、ソーホーハウスの最高級カウシェット製品を備えたスパクオリティのシャワーをご利用ください。また、柔らかな照明と穏やかなホワイトノイズに包まれたデイベッドのあるプライベートエリアでゆったりとおくつろぎになり、リラックスしたフライトにお備えください。

なかなかすごそうですね。

誰がユナイテッド・ポラリス・ラウンジを利用できますか。
長距離国際路線のユナイテッド・ポラリス・ビジネスクラスまたはユナイテッド・ポラリス・ファーストクラスをご利用のお客様、およびスターアライアンス加盟航空会社の国際線のファーストクラスまたはビジネスクラスをご利用のお客様のみ、ユナイテッド・ポラリス・ラウンジをご利用いただけます。

・・・ということで、利用するには条件があります。
 
また、現状ポラリスラウンジはシカゴ(ORD)にのみあります。
(順次拡大予定だそうです)
 
なので、ポラリスラウンジを利用するには、ORD発のフライトでより安いフライトを探す必要があります。
 
・航空券を購入する場合
 
・特典航空券を利用する場合
 
に分けて、お得なラウンジ利用方法を探ってみましょう。

ビジネスクラス航空券を購入してラウンジを利用する場合

ポラリスラウンジは、もちろんUAのビジネスクラスに搭乗すれば利用することができます。
 
ただし、条件にもあるように、
 
長距離国際路線のユナイテッド・ポラリス・ビジネスクラス
 
を利用する必要があります。
 
となると、かなり高い航空券を購入しなければいけないことが予想されます。
 
そこでもう一つの条件、
 
スターアライアンス加盟航空会社の国際線のファーストクラスまたはビジネスクラス
 
に目を向けてみます。
 
スターアライアンスメンバーのフライトであれば、「長距離」という条件がありません。
 
ORDに就航しているスターアライアンスメンバーで、近距離でもビジネスクラスを飛ばしているのは・・・。
 
エア・カナダ(AC)です。
 
ACのORD発で一番近くて安い場所は、トロント(YYZ)です。

436マイル、1時間半くらいのフライトです。
 
同じ区間をUAも就航させていますが、「長距離路線」にはあたらないためポラリスラウンジは利用できません。
 
更に、JPY100,000以上します。
 
高い!
 
ACなら、ビジネスクラスの片道で安い時期(5月)だとJPY35,000くらいです。
 
ラウンジ利用代がJPY35,000という割り切った考え方なら、まだ納得できるでしょうか^^;
※それでも、まだ高い気もしますが・・・

ビジネスクラスの特典航空券を予約してラウンジを利用する場合

航空券を購入するのがちょっとためらわれるというあなた。
 
それでは、特典航空券を利用してビジネスクラスに搭乗する方法を考えてみましょう。
 
ACは言うまでもなくスターアライアンスメンバーです。
 
北米間のACフライトで、少ない必要マイレージ数で搭乗できる航空会社をいくつか紹介します。

ここをタップして表示Close
航空会社 必要マイレージ数(片道)
アシアナ航空(OZ) 22,500マイル
エジプト航空(MS) 22,500マイル
ユナイテッド航空(UA) 25,000マイル

こんな感じです。
 
一番現実的なのは、UAマイレージですかね。
 
ちなみに、全日空(NH)のマイレージを利用する場合は往復での予約が必須で、往復で50,000マイル必要になります。

まとめ

日本に住んでる限りは、まずORDに行かなければいけないですよね^^;
 
敢えてポラリスラウンジを利用する旅に出るか。
 
何かのついでに利用してみるか。
 
考え方は色々あると思いますが、ポラリスラウンジは将来的に成田(NRT)にも展開される予定だそうなので、その時を待つのもいいかもしれません。

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)