JL106(ITM – HND)のWifiスピードチェック

JL106(ITM – HND)のWifiスピードチェック

羽田(HND)から伊丹(ITM)までの早朝往復の帰りの便です。
 
いつもの通り、Wifiスピードチェックです。

当日アップグレードできた!

早朝ということもあってか、ファーストクラスに空きがあったので当日アップグレードすることができました。
 
ファーストクラスラウンジに入ってきました。

Screenshot伊丹空港(ITM)ダイヤモンド・プレミアラウンジのWifiスピードチェック

伊丹空港(ITM)ダイヤモンド・プレミアラウンジのWifiスピードチェック

ファーストクラスには、スリッパがついています。

コンセントはありません。
 
その代わり、モバイルバッテリーが用意されています。

接続方法

gogoflightというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

ブラウザを開くと、こんな画面が出てきます。

「接続」をタップ(クリック)して、次に進みます。

初めて利用する際は、登録が必要となります。

詳細を確認して、「登録」をタップ(クリック)します。

簡単な文字認証(足し算)を済ませて、以下の画面が出てきたら接続完了です。

通信速度計測結果


上り 7.85Mbps
下り 3.94Mbps
 
いつも通り、よいですね。
 
HND – ITM間のWifiスピードは、なんとなく安定しているような気がします。

まとめ

出発地の東京は雨が降っていましたが、大阪はとても良い天気でした。
 
今回も、ドラマ「深夜食堂」を見ながら食事をいただきました。

ラウンジで色々食べたいのを我慢してよかった 🙂

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)