ロンドン・ヒースロー(LHR)ターミナル5 Aspire loungeのWifiスピードチェック

ロンドン・ヒースロー(LHR)ターミナル5 Aspire loungeのWifiスピードチェック

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
BA修行でロンドン・ヒースロー(LHR)を利用した際、プライオリティ・パスで入ることのできるアスパイアラウンジへ行ってきました。
 
いつもの通り、Wifiスピードチェックです。

ラウンジ概要

アスパイアラウンジは、Swissportという空港運営会社が運営しているラウンジです。
 
http://www.executivelounges.com/aspire
 
イギリス国内、ヨーロッパの空港にラウンジを展開しています。
 
ラウンジ運営だけではなく、空港のグラウンドスタッフ、飛行機整備など、空港に関するありとあらゆる事業を展開しているようです。
 
ラウンジは、ターミナル5のA18ゲート近くにあります。

驚いたことに、ラウンジに入る人の長い行列が!

LHRのターミナル5で、プライオリティ・パスで入れる場所といえばここしかないので、皆こぞって利用しているのかもしれません。
 
ラウンジの中には、シャワー、スパもあります。

外からは、BAを見ることができますが、窓の仕切りがちょっと邪魔ですね^^;

案内板はもちろん、BA一色です 🙂

食事も色々種類があり、飲み物も数多くありました。
 
軽くパスタをいただきましたが、美味しかったですよ。

接続方法

Aspire_T5というSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

受付にあるパスワードを入力して、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 0.67Mbps
下り 2.35Mbps
 
ちょっと遅いかな、という感じです。
 
表示も遅いし。
 
人がたくさんいたからだったかもしれません。

まとめ

こんなに人がいっぱいいるとは思ってませんでした。
 
BAのラウンジ2つとあわせて、ターミナル5にあるラウンジは合計3つ。
 
規模を考えると、ちょっと足りないような気もします。
 
実際ラウンジは人がいっぱいだったし、ラウンジ自体もすごく広い、というわけではありません。
 
航空会社招待のラウンジにはなっていないものの、プライオリティ・パス利用者があまりにも多くなりすぎると、将来利用制限とかもかかっちゃうかもしれないですね。

Screenshotプライオリティ・パスでのラウンジ利用が拒否される?

プライオリティ・パスでのラウンジ利用が拒否される?

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)