マリオットとSPGのポイントプログラムについて。SPGアメックスカードの消滅も近い?

マリオットとSPGのポイントプログラムについて。SPGアメックスカードの消滅も近い?

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
 
先日、マリオットによるスターウッドリゾーツの買収のニュースがありましたが、ポイントプログラムはどうなるのか、は、それぞれの会員がとても気になるところだと思います。
 
特に、SPG。
 
今回の買収で、自分のカードがどう影響するのか気になっていたのですが、これに関してある記事を見つけました。
 
It May Soon Be Possible To Link Marriott & Starwood Accounts
(マリオットとスターウッドのアカウントの相互リンク間近か)

記事によると、2018年頃にはポイントプログラムの相互リンクが完了し、SPGプログラムは存続するのではないか、と書かれていました。
マリオットがリッツカールトンを買収した際もポイントプログラムが残して現在も続いていることが根拠になっています。
 
まだ公式の案内ではないのであくまで憶測にすぎませんが、マリオットのスマートフォンアプリには既に、そのヒントらしきものがあるようです。
 
marriott-app
 
スクリーンショットの中に、
 
“Three programs. One reason: You.”
 
と書いてあり、その中にはSPGのロゴが。
 
“Three”というのは、
 
Ritz-Carlton Rewards, Marriott RewardsとStarwood Preferred Guest
 
を指します。
 
これを見る限り、やはりそれぞれのホテルのポイントプログラムは存続し、ステータスマッチなどで対応するのではないか、と記事は締めくくられていました。
 
 
それはそれでいいことだと思うのですが、買収当時の報道によると、

マリオットはクレジットカード事業を展開する米銀の中で、同事業最大手のJPモルガン・チェースや世界最大の決済ネットワークを誇る米ビザと共同ブランドを展開しており、アメックスの「スターウッドプリファードゲスト(SPG)」カードが存続の危機にあるとみられている。

ということで、買収した側のマリオットの方がもちろん強いわけで、アメックスを続ける意味がないということですね・・・。
 

これは困った。
 
自分はSPGのゴールド会員で、SPGアメックスカードを保有しているのですが、現在享受しているSPGアメックスカード特典の、
 
・無料宿泊
・スターウッドポイント20,000ポイントを、25,000マイルとして多くの航空会社のマイルに交換できる
 
↑がなくなったら、残念ながら解約かなぁ・・・。
 
ワンワールドはBA派のPARですが、このルートがなくなると、貯めるのが難しくなってきてしまうので。
 
うーん、個人的にはマリオットやリッツカールトンには泊まったことがないので、
 
 
イギリスに帰省する際、リーズ(Leeds)のマリオットに泊まりSPGアメックスカードで決済し、スターウッドポイントがザクザク貯まる!
 
 
・・・なんていうシナリオを思い描いているのですが。
 
 
Let’s see.
 

SPGアメックスカードについて

自分がSPGのゴールド会員になれたのは、SPGアメックスカードを持っているからです。
 
このSPGアメックスカードですが、年会費が年会費はJPY31,000(税抜)と高めです。
 
しかし、
 
1. 1年毎の更新で、ホテル無料宿泊特典をもらえる
2. カードを保持している間は、SPG ゴールド会員特典がずっと付与される
⇒ずっとウェルカムドリンクやアップグレード、SPGのホテルに泊まった時のポイントが多く加算される訳です
 
 

という2つの特典を活用すれば、実質の年会費はかなり安くなります。
 
というか、SPGのホテルでJPY31,000以上するホテルに宿泊すれば、年会費は実質ほぼ無料です。
 
SPGアメックスカードは100円で1ポイント、スターウッドポイントとしてそのまま貯まるんですが、このポイントを20,000ポイント貯めて航空会社のマイルへ交換するときは、5,000ポイントのボーナス付きで交換できちゃうんです。
 
つまり、
 
20,000ポイントが25,000になって交換される
 
わけなんです。
 

紹介制度でspgアメックスカードを手に入れる

SPGアメックスカードには紹介制度があって、カードホルダーからの紹介だと、審査が通りやすいとかやすくないとか。
 
また、紹介を受けた人に、いきなり17,000ポイントが付与されちゃうんです。
 
17,000ポイントあれば、国内のSPGグループのホテル(ウェスティンやシェラトンなど)に実質無料で宿泊できるし、あと3,000ポイント貯めて、20,000ポイントをBAやNH、DLなどのキャリアのマイレージに25,000マイルとして交換することも可能です。
 
 
もし消滅してしまったとしても、それまでに享受できるメリットは多いと思います。
 
興味を持たれたら、ぜひこちらのリンクからお申込みください! 🙂
SPGアメックスカードの申し込みはこちら
 
 

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)