シルクエアー(MI)の以遠権フライト

シルクエアー(MI)の以遠権フライト

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
 
今日は、シルクエアー(MI)の以遠権フライトを紹介します。

MIって?

MIはシンガポール航空(SQ)の子会社で、主にASEAN諸国やインドシナ半島、インド、中国へのローカル路線を中心に運航しています。
 
LCCという扱いではなく、一応フルサービスキャリアの扱いです。
 

MIのマイレージプログラム

MIのマイレージプログラムは
 
Kris Flyer
 
で、SQと同じです。SQの子会社だから、ということだと思います。
 
MIのフライトで、SQのマイレージを貯めることができます。
 
ただMIは、SQが加盟している「スターアライアンス」には加盟していません。
 
MIの以遠権フライトは、2つあります。

SIN – CEB – DVO


CEB <-> DVO(247 miles)
MI566/588
※以遠権フライト単体での購入はできないようです

SIN – DAD – REP

sin-dad-rep
DAD <-> REP(345 miles)
MI633/636
04OCT – 15OCT
C : JPY62,940 –
 

まとめ

MIのビジネスクラス、といっても、保有機材は
 
エアバスA319-100型機
エアバスA320-200型機
 
という、乗客定員が200人未満の小型旅客機を使用しているので、3列席の間が空いているだけの座席です。
 
なので、あまり「ビジネスクラスに乗った!」という感覚がありません。
 
実は自分、MIに一度だけ乗ったことがあります。
 
仕事でインドのトリバンドラム(TRV)へ行く際に、
 
SIN – TRV
 
の間のフライトがMIでした。
 
sin-trv
 
4時間くらいのフライトだったのですが、機内食が出ました。辛めの味付けのカレー。
 
FAさんもあまり愛想がよくなく、寝ている人をたたき起こして機内食を食べさせていました。
 
もう乗りたくないですね・・・。
 
マイルを無駄にしたくない、ということでこのタイミングでSQのマイレージを作りマイルを付与したのですが、SQのマイレージプログラムは貯めにくいし特典航空券に交換するのに大量のマイルが必要なので、放置しちゃってます。

Screenshot

あまりに苦痛だったので、写真も撮りませんでした^^;
 

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)