NRT-SIN(DL615)の獲得マイレージ数

NRT-SIN(DL615)の獲得マイレージ数

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
 
デルタ航空(DL)に搭乗して1日したら、獲得マイレージがもう反映されていました。
got_mileages

獲得マイル数の計算方法

今回獲得したのは2,312マイル。
 
DLは、飛行距離によるマイレージの計算方法ではなく、航空券代(基本運賃+燃油サーチャージ)
の支払い額・1USD
に対してのマイレージ獲得計算となります。

  • 通常会員 : 5マイル/1USD
  • シルバーメダリオン : プラス2マイル/1USDのボーナス(= 7マイル/1USD)
  • ゴールドメダリオン : プラス3マイル/1USDのボーナス(= 8マイル/1USD)
  • ダイヤモンドメダリオン : プラス6マイル/1USDのボーナス(= 11マイル/1USD)
  •  
    自分はゴールドメダリオンなので、5マイル/1USD(1,445マイル) + 3マイル/1USDのボーナス(867) = 2,312マイル
     
    という計算になります。
     
    予約時に購入したのは、NRT-SINとTPE-NRTで合計JPY48,770だったのですが、今回獲得したベースのマイル数が1,445マイルだったので、NRT-SINはUSD289(JPY28,900くらい)だった、という計算になります。
     

    座席のアップグレードを狙う

    ちなみに、DLは特典航空券及び座席のアップグレードに関するチャートを公開していません。
     
    いつの日からか、公開しなくなってしまいました。
     
    エコノミーからビジネスへアップグレードをできる対象のブッキングクラスはY、B、M、S、H、Q、Kクラスで、今回はQクラスで予約をしたので、マイレージを使用してビジネスクラスへアップグレードできないか、DLのコールセンターへ確認しました。
    img_2765
    NRT-SINの、エコノミーからビジネスへアップグレードは、
     
    片道 : 35,000マイル
    往復 : 60,000マイル
     
    だそうです。
     
    残念ながらアップグレード対象のブッキングクラスはもう空いていないとのことだったので、当日チェックインカウンターでもう一度聞いてみようと思っていました。
     
     
    出発日当日、チェックインカウンターでもう一度確認したところ、
     
    「Y, B, Mのブッキングクラスしかアップグレード対象ではありません」
     
    という頓珍漢な答えが返ってきたので、コールセンターで聞いた時はQクラスも対象と聞いたのですが、と柔らかく聞くと、失礼しました、対象でした、と言ってきました。確かに失礼です^^;
     
    ただ、アップグレード対象のビジネスクラスの空きがないということで、やっぱりアップグレードはできませんでした。

    まとめ

    コールセンターのスタッフの質もチェックインカウンターのスタッフの質も、人によってかなり差があるということを実感しました。こればかりは運なんでしょうかね。
     
    そのためにも、ホームページに記載のあることを正しく理解し、スタッフの無知による損をしないよう正しく情報を身につけたいと思います。
     
      
    使い損ねたDLのマイレージ。
     
    どうしようか。
     
    有効期限がないからとりあえず貯めておいて、将来HKGからVSに乗るためにとっておこうかな(ビジネスクラスで160,000マイルだけど、燃油サーチャージなし)。

    Comments

    comments

    LEAVE A REPLY

    *
    *
    * (公開されません)