成田空港(NRT)TEIラウンジのWifiスピードチェック

成田空港(NRT)TEIラウンジのWifiスピードチェック

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
コミュニティ初のオフ会を名古屋で行った際、成田(NRT)から名古屋(NGO)まで日本航空(JL)を利用しました。
 
ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の特典航空券を利用してのフライトです。

Screenshot国内線4500マイルで搭乗できる航空会社

国内線4500マイルで搭乗できる航空会社

その際、出発する前に入ることができるラウンジ「TEIラウンジ」へ行って、いつものようにWifiのスピードチェックをしてきました。
 
NRTの国内線搭乗口から一番近い、ターミナル2のTEIラウンジです。
(JLのサクララウンジを除く)

TEIラウンジ概要

TEIラウンジは、株式会社TEIという会社が運営しています。
 
TEIはツアーコンダクター、添乗員などの観光、航空業界に特化した人材派遣会社です。

中ではクラシックな曲が流れていましたが、あまり高級感は演出できておらず・・・。
 
とりあえず、中はこんな感じです。

テーブルが低い!
 
パソコンを使って作業するには向かないですね。
 
一応、有料ですがコピー機は使えます。

あと、コンセントが非常に少ないです。
 
電源を確保したい場合は、コンセントが近い座席を狙って座りましょう。

接続方法

TEIというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

パスワードを入力する画面が出てくるので、受付のところでパスワードが書いてある紙をもらって、入力しましょう。

通信速度計測結果


上り 12.00Mbps
下り 13.69Mbps
 
ほとんど人がいなかったからか、スピードは抜群でした^^;

まとめ

ちなみに、自分がJLに搭乗するときは、必ずと言っていいほど何か起こります。
 
搭乗した後1時間以上離陸できず機内で待たされるとか、フライトアテンダントの対応が悪く妻が切れたりとか・・・。
 
そして、今回もやっぱりトラブルがありました。
 
自分の座席の前方にCHD2人の家族連れがいたんですが、その人たちは搭乗してから無理を言って座席変更をしてもらったようです。
 
そして離陸時、その3人はまた元の座席に戻されました。
 
理由は、機内の重量バランスが崩れるから。
 
そんなこと、事前にわかることなんじゃないでしょうか。
 
さらに、そのせいかどうか知りませんが、楽しみにしていた機内Wifiも使えないというトラブルにも遭遇。
 
自分がJLフライトにおいてトラブル無しで乗れるのは、いつになるんでしょうか・・・。
 
これからBA修行でJLには数多く搭乗することになります。
 
その度にトラブルがあったのでは、たまったもんではありません^^;

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)