パークホテル香港のWifiスピードチェック

パークホテル香港のWifiスピードチェック

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
SFC修行で香港へ行った際、宿泊したホテルは
 
パークホテル香港
 
というホテルでした。

Screenshot子連れSFC修行2017#4(HND-KIX-HKG-NRT) + 10,000Avios(BA) + 500マイル(DL)

子連れSFC修行2017#4(HND-KIX-HKG-NRT) + 10,000Avios(BA) + 500マイル(DL)

このホテルのWifiスピードのチェックをしたので、概要とともに紹介します。

パークホテル香港概要

今回宿泊したホテルは、尖沙咀にあります。
 
エアポートエクスプレスの九龍駅で降り、シャトルバス乗り場から、無料のシャトルバスに乗り換えます。

パークホテル香港は、
 
K4
 
の、
 
チムサーチョイ(尖沙咀)行き キンバリーロード(金巴利道)方面
 
の途中で
 
パークホテル香港
 
という停留所があるのでそこで降りましょう。
 
バスを降り、道路を挟んで反対側にホテルが見えます。

近くには日本料理屋や居酒屋がたくさんあり、エイチ・アイ・エスの香港支店もすぐ近くです。

ホテルのエレベーターの「1階」を表すボタンが、「G」になっています。

イギリスでは、1階のことを’Ground floor’といいます。
 
ステキすぎます 😀
 
 
ベッドは、こんな感じです。

新しいホテルではありませんが、綺麗にしてありました。
 
部屋も割と広めで、ホテル代が高い香港の中では、お手頃価格だと思います。
 
日本語の説明資料も結構あったので、日本人の宿泊客も多いのでしょう。
 
朝食のビュッフェには、納豆やみそ汁も置いてありました。
 
自分のような香港初心者には、うってつけのホテルかなと思います。

接続方法

ParkHotel_WifiというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

パスワードは、不要です。
 
以下のような画面が表示されれば、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 0.82Mbps
下り 2.20Mbps
 
数字が示すほど、ストレスがたまるような通信速度ではありませんでした。

まとめ

尖沙咀駅から地下鉄に乗って、香港駅へ行きました。
 
自動券売機の英語も、イギリス式です。

この写真の中に2箇所、イギリス式の表現があるのですがわかりますか? 🙂
 
 
正解は、
 
Single journey(片道)
 
と、
 
Note(お札)
 
です。
 
 
こういうところでもイギリスを感じることができる香港。
 
いいですね。
 
香港市内も、イギリスでいっぱいです。
 
その様子は、別記事にまとめたので、よろしければどうぞ。

Screenshot香港市内のWifiスピードチェック

香港市内のWifiスピードチェック

今回のホテル予約は、Kaligoというホテル予約サイトで予約しました。
 
公式サイトや他の予約サイトで予約するよりも、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAviosを含め色々な航空会社のマイレージがザクザク貯まります。
 
高級ホテルだけでなく、ビジネスホテルでもマイレージが貯まるので、陸マイラー活動の一環としてぜひ利用してみてください!

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)