パキスタン国際航空(PK)の以遠権フライト

パキスタン国際航空(PK)の以遠権フライト

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
 
今日は、パキスタン国際航空(PK)の以遠権フライトについて、説明します。
 
PKは、実は日本にも運航しています。

PKって・・・

NRT – ISB間で週2回(NRT発月曜日と金曜日)、PK853便として運航されています。
 
これが実は、以遠権フライトなんです。
 
パキスタン、というとなんだか治安が悪そうなイメージがありますが、PKのパイロットは元軍人の人が多く、安全性には問題がないそうです。
 

PKのマイレージ

PKのマイレージは
 
PIA Awards Plus+
 
というものですが、PKはどこのアライアンスにも属していないため、マイレージも独自路線です。他のどの航空会社とも提携していません。
 
なので、パキスタンに頻繁に用事がない限りは、マイレージを貯めるのは至難の業です。
 
 
以遠権フライトを見てみましょう。
 

LHE – DOH – BAH

LHE - DOH - BAH
BAH -> DOH(92 miles)
※バーレーン(BAH)発ラホーレ(LHE)行きの場合だけDOHを経由する便です
PK290
※以遠権フライト単体では購入できないようです
 

KHI – LHE – MAN – JFK

khi-lhe-man-jfk
MAN -> JFK(92 miles)
PK711
20CEP
C : JPY86,780 –
※MAN発JFK行きだけ、以遠権フライトがあります
 

LHE – ISB – PEK – NRT

LHE - ISB - PEK - NRT
PEK <-> NRT(1329 miles)
PK852/853
※以遠権フライト単体では購入できないようです

まとめ

PKの以遠権フライトはあるにはあるんですが、単体では購入できないので結果的にただの経由便になってしまいます。
 
しかも、日本発の場合は必ず中国を経由しなければならないとは・・・。
 
自分的にはちょっと、ムリですね。

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)