ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#4(Hyatt Regency Osaka)

ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#4(Hyatt Regency Osaka)

香港旅セミナーの会場となった、ハイアットリージェンシー大阪。
 
修行も兼ねて、そのまま宿泊してきました。
 
今回は、トラブルはあったんでしょうか?^^;
 
​日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

予約

ハイアットリージェンシー大阪は、大阪市中心部からちょっと離れたところにあります。
 
なので、ちょっと料金は安めに設定されています。
 
今回宿泊した部屋の価格は、JPY18,000。
 
ハイアットの中では、比較的安い方です。
 
予約は、セミナー開催の2ヶ月前からしておきました。
 
朝食は含まれないプランです。
 
結局今回も、朝食を食べずにホテルを出たので、結果的に良かったです^^;

ホテルへ行くまで

市街地から離れた場所にあるので、シャトルバスのサービスがあります。
 
乗り場は、大阪駅・桜橋口の高架下。
 
こんなバスに乗って行くのですが、

乗れる人数が限られているので、人数が多いと置いていかれる可能性も・・・。
 
毎時00分と30分に出発するので、一回乗れないと30分、待たなければいけません。
 
バスの中のモニタではハイアットのプロモーションビデオが繰り返し流れています。

ホテルに着きました

25分くらいバスに揺られて、ホテルに到着。
 
到着してまず驚いたのが、いきなり香港のセミナーが案内板に載っていること^^;
 
あちらこちらで、結婚式の間に挟まれて案内されています。

滞在記

セミナー・懇親会が終わり、部屋へ。
 
今回はセミナー利用もするということもあってか、デラックスルームへアップグレードしてもらいました!
 
実はそれ以外にもあることをしておくと、アップグレードしてもらえる確率が高くなるんですが、それはまた別の機会に。
 
今回宿泊したのは22階の部屋でした。
 
エレベーターから、部屋へ行くまでの間と、部屋の中を動画に収めてみました。

部屋の中はこんな感じです。



机には、ウェルカムドリンク(瓶に入ったミネラルウォーター)がありました。


ミニバーは、ありません。



バスルームは、こんな感じ。



朝に撮った、窓からの風景。

Wi-Fi speed

接続方法

@Hyatt_WiFiというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

選択後表示される画面で”Start Internet”をクリックして、必要情報を入力します。
 
その後、いつの間にか接続完了です^^;

通信速度計測結果


Uploading : 2.73Mbps
Downloading : 6.35Mbps
 
ビデオ通話もスムーズでした。
 
セミナー中も、問題なく使えました。

まとめ

前回とは打って変わって、全てがスムーズ。
 
今回、セミナー後の懇親会でホテル内のカフェを利用したんですが、利用後すぐポイントがすぐ付きました。
 
どこかのグランドハイアットとは大違い。
 
また、今回の宿泊分についても、チェックアウトの2日後に付与されました。

今回宿泊した部屋のベッドがとてもいい感じで、最高に心地よい弾み具合。
 
ぐっすり眠れました。
 
前回利用した香港もなかなか良かったので、ハイアットリージェンシー、場所によってはグランドハイアットよりいいんじゃないでしょうか?

ライフタイムグローバリストまで、あと

 
994,176ポイント

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)