子連れSFC修行2017#8(NRT-SIN単純往復) + 6,400Avios(BA)

子連れSFC修行2017#8(NRT-SIN単純往復) + 6,400Avios(BA)

AviosハンターのPAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
2017/3/31までの運賃で、シンガポール(SIN)行きのプレミアムエコノミーがPP単価的によかったので予約をする事にしました。
 
今回も、

  • NHのマイレージ、プレミアムポイント
  • BAのAvios
  •  
    を獲得します。
     
    運賃の関係上、3日は現地に滞在しなくてはいけないので、運賃設定ギリギリの3/31に出発して(この日はお休みをもらいます)4/2に帰ってくるという、SIN「タッチ」まではいかないものの、SIN「立ち寄り」くらいの旅程にしました。
     
    OKAタッチまで入れてしまうとさすがに息子がかわいそうなので、今回は成田(NRT) – シンガポール(SIN)の単純往復です。
     
    2016年10月に初めてシンガポールを訪れて以来、2度目のシンガポールです。
     
    今回は、「夜便であれば息子と一緒に行ってもいい」というお許しが妻から出たので、息子と一緒に修行をします。
     
    妻も久しぶりに、羽を伸ばせるでしょう。

    旅程

    まずは今回の旅程です。

    ここをタップして表示Close
    出発地 到着地 出発日 運賃 運賃種別(予約クラス) 獲得PP PP単価
    NRT SIN 31MAR JPY0 E 5,368 JPY0
    SIN NRT 02APR JPY0 E 5,368 JPY0

    プレミアムエコノミーなので、マイレージの積算率は100%。
     
    さらに、路線ボーナスで1.5倍 + クラスボーナスの400の往復で合計10,736ポイントを獲得できます。
     
    今回も、NHのマイレージ80,000マイルを一気にSKYコインに交換してJPY128,000分として利用したため実質費用はゼロ。
     
    ANAのVISAゴールド会員なので、50,000マイル以上をSKYコインに交換する場合、SKYコインが1.6倍になって反映されるんですね。
     
    なので、プレミアムポイント10,736ポイントが、タダで手に入ることになります。

    プレミアムエコノミーは、こんなクラス

    今回の修行で、初めてプレミアムエコノミーを利用します。
     
    もちろん普通のエコノミーよりも価格は高いのですが、NHのプレミアムエコノミーの主なサービスは、以下の通りとなっています。

  • NHのラウンジ利用可能
  • 優先チェックインカウンター利用可能
  • 手荷物優先受け渡し
  •  
    実際に、NRTのラウンジも行ってみました。
     
    シンガポール(SIN)のラウンジは、ターミナル2の「SATS Premier Lounge」というところです。
     
    ラウンジの中の様子は、改めて記事にさせてもらいます。
     
    座席は、こんな感じです。

    席に着き、窓から外を覗くと、隣にニュージーランド航空(NZ)の機材が!

    黒ではなく、白い機材でした。
     
    搭乗中に出された、息子のベビーミール(BBML)は、こんな感じです。

    中身は、おかゆと肉じゃがでしたが、かなり柔らかい感じでした。
     
    箱の中にも離乳食的なものが入っていましたが、そろそろ2際の息子にはもう合わない感じの中身です。
     
    デルタ航空(DL)のように、1歳くらいの子供向けの食事(TDML)を用意してくれるといいですね。
     
    リクエストしたら、できたのかも。

    今回もKaligoのキャンペーンを利用

    以前の投稿で、Kaligoというサイトがあって、このサイト経由でホテルを予約すると、提携している航空会社のマイレージが貯まりますよ、と紹介させてもらいました。

    Screenshotホテルの予約でブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAviosを貯める

    ホテルの予約でブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAviosを貯める

    2016/12/31までの期間限定で、
     
    2017/4/30滞在分までの予約でもらえるAviosを2倍にする
     
    というキャンペーンをやっているので、ギリギリ間に合いました。
     
    以前の投稿で紹介した通り、専用のサイトから予約をします。
     
    Avios2倍獲得キャンペーン専用サイト
    https://www.kaligo.com/ba-avios-promo
     
    今回宿泊するホテルは、
     
    Park Hotel Clarke Quay
     
    というホテルです。
     
    宿泊費の割に獲得できるAviosが多かったし、評判も悪くなかったので予約をしました。
    parck_clarke
    ホテルの様子は、改めてシェアさせてもらいます。
     
    6,400Aviosを荒稼ぎです。
     
    今回の旅は、マイレージもAviosも結構返ってくる旅となりそうなので、また次の旅(修行?)で有効に使いたいと思います。

    ブロンズ会員になった

    翌日には、プレミアムポイントが反映されていました。

    今回の修行で30,000ポイント達成な訳ですが、まだアプリの色が青という、システムの狭間の状態です^^;
     
    ブロンズ会員は殆ど特典が意味をなさないものなのですが、とりあえず別記事にまとめているのでブロンズ会員がどうしても気になる方はこちらをどうぞ^^;

    Screenshot全日空(NH)ANAマイレージクラブの 上級会員(エリート会員)制度#1

    全日空(NH)ANAマイレージクラブの 上級会員(エリート会員)制度#1

    また、ブロンズステータスになる前に予約したフライトは、システム上一般/ANAカード会員のままになっているので、座席指定の幅を広げるなどのサービスを受けるためには、サービスデスクに電話してステイタスを変更しておく必要があります。
     
    電話でステータス変更をしないと、ブロンズステータス到達以前に予約したフライトのマイレージ加算率が、ブロンズ会員のものではなく平会員のまま加算されてしまうので注意が必要です。
     
    必ず、ブロンズ専用デスクへ電話をしましょう。
     
    すぐにつながりましたよ 🙂

    子連れ目線でのシンガポール

    今回は子連れということで、シンガポール滞在中は
     
    ・一緒にチキンライスを食べる
    ・息子が楽しめるようなプレイグラウンドに行く
     
    という予定を立てて行きました。

    チキンライスは・・・

    まずはチキンライス。
     
    インターネットや知り合いからの口コミで教えてもらった、マックスウェルフードセンターの中にある、「天天海南鶏飯」のチキンライスを食べるため、ホテルからタクシーで現地へ。
     
     
    ありました。

    人気店なので、ある程度の行列は覚悟していたのですが・・・。

    ・・・これは無理^^;
     
    フードセンターといっても屋外に屋根があるだけなのでただでさえ暑いのに、その中息子と一緒にこんな行列に並んで待つというのは子連れでは不可能に近いので、諦めちゃいました。
     
    とりあえず、屋内のプレイグラウンドがある’SUNTEC CITY’へ向かい、その中のフードコートで食べることに。
     
    遊ぶ前に、腹ごしらえをしました。

    フードコートの食事なのでSGD4.50(約JPY400くらい)とかなり安めの価格設定でしたが、価格の割には美味しかったように思います。

    現地の日本人御用達のプレイグラウンドへ

    今回は’Coole de Sac Play Centre’というところへ行ったのですが、このプレイグラウンドは’SUNTEC CITY’というショッピングモールの中にあります。

    MRTのPromenade駅、またはEspranade駅が最寄駅です。
     
    このモールの中には日本のお店が結構あって、東急ハンズや居酒屋、ラーメン屋なんかもあります。
     
    必然的に、現地駐在の日本人が多く訪れるスポットになっているようです。
     
    そんなショッピングモールの中にあるプレイグランドですが、探すのがちょっと大変です。
     
    検索システムを使って、探します。

    だいぶ奥まったところでしたが、ありました。

    入場料は、大人一人子供一人で、約SGD14(JPY1,200くらい)です。
     
    ちょっと大きめの子供からよちよち歩きの子供まで、幅広く遊べるような場所です。

    お絵かきや色ぬりをするようなスペースもありました。

    ご飯を食べたりちょっと飲み物を飲みながら休憩する場所もあります。
     
    有料ではあるものの、子連れ修行をする方にとっては最適の場所だと思います 🙂

    ラウンジ巡り

    今回は帰りの便がdelayしたおかげで、プライオリティ・パスで入れるラウンジをはしごをすることができました。

    ターミナル1

    SATS Premier Lounge

    Screenshotチャンギ空港(SIN)SATSプレミアラウンジ(ターミナル1)のWifiスピードチェック

    チャンギ空港(SIN)SATSプレミアラウンジ(ターミナル1)のWifiスピードチェック

    Plaza Premium Lounge

    Screenshotプラザプレミアムラウンジ・シンガポール(SIN)T1のWifiスピードチェック

    プラザプレミアムラウンジ・シンガポール(SIN)T1のWifiスピードチェック

    Dnata Lounge

    Screenshotチャンギ空港(SIN)Dnataラウンジ(ターミナル1)のWifiスピードチェック

    チャンギ空港(SIN)Dnataラウンジ(ターミナル1)のWifiスピードチェック

    ターミナル2

    SATS Premier Lounge
     
    ここは、NH招待のラウンジです。
     
    プライオリティ・パスでも入ることができます。

    Screenshotチャンギ空港(SIN)SATSプレミアラウンジ(ターミナル2)のWifiスピードチェック

    チャンギ空港(SIN)SATSプレミアラウンジ(ターミナル2)のWifiスピードチェック

    ターミナル3

    The Haven by JetQuay(アライバルラウンジ)
     
    アライバルラウンジなので、出国手続き前に利用することができます。

    Screenshotチャンギ空港(SIN)ラウンジのWifiスピードチェック#3

    チャンギ空港(SIN)ラウンジのWifiスピードチェック#3

    これまでの運賃累計とPP単価

    ここをタップして表示Close
    航空券総額 獲得PP合計 平均PP単価
    JPY96,212 31,861 JPY3.01

    大人一人の運賃はJPY104,790だったので、この金額をSKYコインを使わずに支払ったとすると、PP単価はJPY9.76。
     
    今回のフライト自体で、
     
    マイレージ8,280マイル
    プレミアムポイント10,736ポイント
     
    を獲得しました。
     
    ちょうど、羽田(HND) – 沖縄(OKA)を2往復するのと同じくらいのPP単価・獲得PP数ですね。
     
    なかなか効率のいい修行ルートになりそうです。

    Comments

    comments

    LEAVE A REPLY

    *
    *
    * (公開されません)