アラスカ航空(AS)・シンガポール航空(AS)と提携を開始

アラスカ航空(AS)・シンガポール航空(AS)と提携を開始

アラスカ航空(AS)が、新しくシンガポール航空(SQ)とマイレージの提携を行うことになりました。
 
待望の、スターアライアンスメンバーとの提携です。
 
このマイレージ提携について、ちょっと掘り下げてみます。
 
日本人初のオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

提携概要

ASとSQの提携は、2017/9/27から開始されます。
 
お互いのフライトで、お互いのマイレージが貯められるようになります。
 
もともとSQは、ASと合併をしたヴァージン・アメリカ(VX)と提携を行っていました。
 
合併に伴いその提携が2017/9/30で解消されるのですが、今回の提携はそれを引き継いだような形になります。
 
また、コードシェアの提携も行うようです。

マイレージ獲得状況

獲得マイレージチャートは以下のようになっています。
https://www.alaskaair.com/content/mileage-plan/how-to-earn-miles/airline-partners/singapore-airlines.aspx?lid=mileageplan:airline-partner-overview:SQ
相変わらずすごいマイレージ数ですね。
 
ビジネスクラスが、最低でも200%。
 
ファーストクラスに至っては、なんと驚愕の350%です。
 
エコノミークラスの加算率は、普通です。
 
運賃が安いブッキングクラスに対しては加算されないようなので、そのようなブッキングクラスについては、そのままSQに加算するか、ヴァージン・オーストラリア(VA)のマイレージに加算した方が良さそうです。
 
なお、SQフライトでASマイレージが獲得できるフライトは、SQ便名でかつ運航もSQのフライトに限られます。
 
便名でいうと、
 
SQ100 – 699
SQ800 – 999
 
になります。
 
マイレージ利用の際の必要マイレージチャートは、今のところ(31AUG現在)発表になっていません。
 
恐らく、シンガポール <-> 北米路線で利用可能となるんだと思いますが、発表になり次第シェアさせてもらいます。
 
SQマイレージは貯めにくい、使いにくいで有名なので、JLとの提携の時のような奇跡は、起きづらいと思っています^^;

Screenshot日本航空(JL)のファーストクラスで世界半周が70,000マイルでできる航空会社

日本航空(JL)のファーストクラスで世界半周が70,000マイルでできる航空会社

SQマイレージは・・・

一方、SQの方ですが、2017/8/31現在公式発表がありません。
 
マイレージ利用についても、まだわからない状態です。
 
でも、今回の提携でASは初めてスターアライアンスメンバーとの提携を結ぶことになります。
 
これから更に、スターアライアンスメンバーとの提携も広げていくんでしょうか。

まとめ

SQがアメリカ方面へ運航している、ロサンゼルス(LAX)とサンフランシスコ(SFO)は、同じスターアライアンスメンバーのユナイテッド航空(UA)とモロ被りの路線です。
 
SQとしては、アメリカ西海岸に強みを持つASと提携をすることでLAXから先、SFOから先の需要を取り込もうと思ったのかもしれません。
 
SQはむしろ、同じスターアライアンスメンバーのUAとよりもASやジェットブルー航空(B6)といったところと提携を強化しています。
 
そんなにUAが嫌いなんでしょうか^^;
 
それにしても、2017年に入ってからのASはすごく活動的ですね。
 
つい最近も、フィンエアー(AY)との提携を発表したばかりです。

Screenshotアラスカ航空(AS)・フィンエアー(AY)と提携を開始

アラスカ航空(AS)・フィンエアー(AY)と提携を開始

待望のスターアライアンスメンバーとの提携。
 
まだマイレージを使える方面が発表になっていませんが、今から楽しみですね 🙂
 
お得なマイレージでの旅が発表される前に、今のうちにマイレージを購入しておくのもアリかもですね。
 
ちょうどASは、2017/10/5までマイレージのボーナス購入キャンペーンを行っています。

Screenshotアラスカ航空(AS)のマイレージをセールで購入する

アラスカ航空(AS)のマイレージをセールで購入する

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)