ヴァージン・アトランティック航空(VS)の香港(HKG)Clubhouseラウンジ閉鎖

ヴァージン・アトランティック航空(VS)の香港(HKG)Clubhouseラウンジ閉鎖

Flying ClubハンターのPAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
ヴァージン・アトランティック航空(VS)の香港(HKG)Clubhouseラウンジが閉鎖された、というショッキングなニュースを耳にしました。

VSのラウンジ「Clubhouse」

実はこのHKGのClubhouseは、2017/2/5に既に閉鎖されていたそうです。
 
今後、VSフライトを利用する人は、プラザプレミアムラウンジがVSの招待ラウンジとなるのでそっちに行くことになるようです。
 
VSの航空会社ラウンジは’Clubhouse’といい、かつてVSが日本に就航していた時は成田空港(NRT)にもありました。

Screenshotなぜヴァージンアトランティック航空(VS)は日本から撤退してしまったのか?

なぜヴァージンアトランティック航空(VS)は日本から撤退してしまったのか?

2017/4/12現在、Clubhouseは以下の空港にあります。

  • ロンドン・ヒースロー(LHR)
  • ロンドン・ガトウィック(LGW)
  • ボストン(BOS)
  • ニューヨーク・ジョンFケネディ(JFK)
  • ニューアーク(EWR)
  • サンフランシスコ(SFO)
  • ロサンゼルス(LAX)
  • ワシントン(IAD)
  • ヨハネスブルク(JNB)
  •  
    ※ご参考
    http://www.virginatlantic.com/gb/en/virgin-experience/clubhouses-and-treats/our-clubhouses.html

    残念だけど仕方ない

    まぁ、現在VSのHKG – LHR便は1日1便なので、その中の限られた人のために設備を維持するのはコスト面で無理があったんでしょう。
     
    個人的にはとても残念ですが・・・。
     
    NRTもそうでしたが、VSのアジア路線は軽視されがちです。
     
    VS関係者の、「ラウンジの閉鎖は、HKG線の運航には影響がない。新型のボーイング787だって飛ばしてるし」という言葉を信じるしかないですね。
     
    HKG線がなくなる前に必ずいつか、HKGからVSのビジネスクラスに乗ってLHRへ行きます!
    (マイレージか購入かわかりませんが)

    Comments

    comments

    LEAVE A REPLY

    *
    *
    * (公開されません)