秋保グランドホテルのWifiスピードチェック

秋保グランドホテルのWifiスピードチェック

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
法事で仙台へ行った際、家族で秋保温泉の秋保グランドホテルへ宿泊しました。
 
ここでもしっかり、Wifiスピードをチェックしてきました。

秋保グランドホテル概要

秋保温泉は、仙台市の西側、かなりの山奥にある温泉です。
 
その中にある宿の一つが、秋保グランドホテルです。
 
仙台駅から無料のシャトルバスがありますが、1時間くらいかかります。
 
遠いですね^^;
 
部屋の中は、こんな感じです。


ザ・旅館です。
 
朝食、夕食はバイキング形式で、種類も豊富で和・洋・中それぞれあります。
 
美味しくいただきました。

接続方法

akiugrandというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

パスワードは、不要です。

通信速度計測結果


上り 2.44Mbps
下り 2.38Mbps
 
そこそこいい感じのスピードでした。
 
ネットをしていても、ストレスなく使うことができました。

まとめ

この日は疲れていたため、結局温泉には入りませんでした^^;
 
とてももったないことをしたわけですが、息子は浴衣を着てご機嫌でした 🙂

東京 – 仙台館は、NHがSDJ – NRTのフライトを行っているのみで、なかなか飛行機を使いづらいので止むを得ず新幹線を利用しているのですが、今回は「はやぶさ」を利用しました。とても速いですね!
 
東京駅から2時間弱で、仙台駅に着いてしまいます。
 
息子もぐずることなく、おとなしく座っていることができます。
(まだiPadの力を借りなければいけませんが・・・)
 
チケットはあえて日本旅行の店舗で、AMEXスカイトラベラープレミアカード(STP)で決済することでJPY100ごとに5ポイント獲得できちゃいます。
 
なかなか面倒ですが、往復大人1人あたりJPY20,000くらいなので、1,000ポイント獲得できます。
 
STPは、2017年4月に行われたAMEXのポイント交換比率改悪の影響を受けないので、引き続き1ポイントあたり航空会社の1マイルと交換することができます。
 
なので実質、新幹線に乗ってもマイレージを獲得することができちゃう感じです。

ScreenshotAMEX スカイ・トラベラー・プレミアカードの損益分岐点を考える

AMEX スカイ・トラベラー・プレミアカードの損益分岐点を考える

今回は法事で帰省したため駆け足で戻ってきてしまいましたが、今度帰省した時はゆっくりと過ごしたいと思います。

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)