チャンギ空港(SIN)SATSプレミアラウンジ(ターミナル2)のWifiスピードチェック

チャンギ空港(SIN)SATSプレミアラウンジ(ターミナル2)のWifiスピードチェック

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
シンガポール・チャンギ空港(SIN)ターミナル2のラウンジのWifi紹介、1回目です。
 
今日は
 
SATS Premier Lounge
 
の紹介です。

SATS Premier Lounge概要

SATS Premier Lounge(ターミナル2)は出国審査を通過した後にあります。
 
全日空(NH)の招待ラウンジになっています。


SATSラウンジは、シンガポール航空(SQ)と同じ区画にあります。

入り口はこんな感じです。

中は、こんな感じ。
 
自分が行った時は、結構空いていました。

コンセントは、ちゃんとユニバーサル仕様です。

接続方法

SATS Premier LoungeというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

パスワードは、不要です。

通信速度計測結果


上り 2.01Mbps
下り 0.22Mbps
 
ちょっと遅かったですね。
 
パスワードは不要なのですが、繋がるまでにちょっと時間がかかりました。

まとめ

NHの招待ラウンジではあったものの、個人的にはプラザプレミラウンジの方が好きですね。
 
食事や設備は、プラザプレミアムラウンジの方が充実していると思います。

Screenshotプラザプレミアムラウンジ・シンガポール(SIN)T1のWifiスピードチェック

プラザプレミアムラウンジ・シンガポール(SIN)T1のWifiスピードチェック

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)