Accor Platinum Clubのご案内

Accor Platinum Clubのご案内

自分は2019年にアコーホテルズプラチナ資格を継続し、2020年10月末まではプラチナメンバーでいられるのですが、アコーホテルズのプラチナメンバーになるためには60泊または14,000ポイントを獲得する必要があります。
 
日本国内で60泊を済ませようとすると、安いところでも1泊JPY6,000くらい。
 
 
JPY6,000 x 60 = JPY360,000
 
 
もかかってしまいます。 
 
 
なので宿泊の拠点を海外へ移すことを考えているのですが、実は既に計画は出来ていて、あとは飛行機とホテルの予約をするだけ。
 
 
格安で宿泊できるところを見つけたからです。
 
 
 
そのホテルに適切な時期に宿泊すれば、JPY100,000以下で60泊でき、毎年のプラチナステータスを維持することも可能です。
 
 
しかも、60日間現地に滞在する必要はありません。
 
 
日本国内で達成するのに必要な金額の半分以下のJPY100,000なら、ちょっとプラチナステータスを目指してみようかな・・・と思いました?
 
 
 
そんなあなたの思いを実現するため、会員制のクラブ
 
 
Accor Platinum Club
 
 
を提案させていただきます。

【クラブ主催者紹介】

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke)

日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー。
 
年齢は、成田空港と同い年。
 
イギリス英語の花柄マイレージコンサルタント。
圧倒的な情報量で、120名以上のコンサルティング実績あり。
 
旅行会社システム開発・コンサルティング会社経営。
 
世界中を移動しながら、幼稚園の送り迎えもする二児の父。

【なぜアコーホテルズなのか】

他のホテルチェーン、例えばヒルトンやマリオットなどと比べると影に隠れがちなアコーホテルズ。
 
アコーホテルズに関する情報も、ヒルトンやマリオットに比べると少ないです。
 
ですが、裏を返せばそれだけアコーホテルズに滞在する人・上級会員の数が少ないということ。
 
上級会員の数が少ないからこそ、上級会員への対応をとても丁寧にしてくれます。
 
プラチナメンバーになってからいくつかのホテルに滞在しましたが、どのホテルも素敵な対応をしてくれています。
 
ラウンジも人が少なく、ゆっくり静かな時間を過ごすことができます。

ScreenshotHotel Review : スイスホテル 南海大阪 プレステージ スイート(Swissôtel Nankai Osaka Prestige Suite)

Hotel Review : スイスホテル 南海大阪 プレステージ スイート(Swissôtel Nankai Osaka Prestige Suite)
ScreenshotHotel Review : メルキュールホテル ミュンヘン シティーセンター(Mercure Hotel Muenchen City Centre)

Hotel Review : メルキュールホテル ミュンヘン シティーセンター(Mercure Hotel Muenchen City Centre)
ScreenshotHotel Review : プルマン東京田町(Pullman Tokyo Tamachi)

Hotel Review : プルマン東京田町(Pullman Tokyo Tamachi)
ScreenshotHotel Review : ソフィテルレジェンド ザ グランド アムステルダム ジュニアスイートルーム(Sofitel Legend The Grand Amsterdam Junior Suite Room)

Hotel Review : ソフィテルレジェンド ザ グランド アムステルダム ジュニアスイートルーム(Sofitel Legend The Grand Amsterdam Junior Suite Room)

日本国内のアコーホテルズホテルでのオススメは、スイスホテル南海大阪とプルマン東京田町ですね。
 
アコーホテルズにはホテルブランドがたくさんあり、1泊数千円で宿泊できるホテルから数万円する高級ホテルまで、バリエーション豊か。
 
少し前にアコーホテルズが買収したラッフルズ、フェアモント、スイスホテルは高級ホテルのブランドとなっていますが、プラチナメンバーであればこれらのホテルにおいてもスイートルームへのアップグレードも可能です。
 
アコーホテルズはフランスに本社があるホテルブランドで、オーストラリア、ニュージーランドを含むアジアパシフィックおよび中東、ヨーロッパ方面に強く、市内から空港近くまで、至るところにホテルがあります。
 
自分のようにヨーロッパへよく行くような旅人にとってはとてもありがたいホテルブランドと言えるでしょう。

クラブの活動内容

フェイスブックの秘密グループ内での完全招待制のクラブで、その中で
 
・1泊あたりの宿泊金額がお得なホテル情報のシェア
 
・そのホテルへ
 1. 快適にビジネスクラスで行くための方法シェア、提案
 2. 格安で行くための方法シェア、提案
 3. 航空会社の修行を絡めて行くための方法シェア、提案
 4. マイレージを利用して行くための方法シェア、提案
 
・スイートアップグレードレポート
 
・スイートルームアップグレードのコツをシェア
 
・スイートナイトアップグレードの効果的な使い方をシェア
 
・修行レポート
 
・年1回、アコーホテルズでのオフ会
(世界のどこかで)
 
など、プラチナステータスを獲得・維持するための様々な情報を共有したいと思います。

プラチナステータスの特典

プラチナステータスの主な特典は以下のとおりです。
 
・アジアパシフィックのホテルで朝食無料
・ラウンジアクセス -> 朝食を無料で食べられます
・スイートアップグレード(ホテルの空き状況次第)
・年2回までのスイート確約アップグレード

Screenshotアコーホテルズの新しいポイントプログラム「ALL」スイートナイトアップグレードの使い方

アコーホテルズの新しいポイントプログラム「ALL」スイートナイトアップグレードの使い方

【ご参加者特典】

当クラブにご参加いただいた方への特典として、次のものをご用意しています。

ホテル関連のセミナーへ無料ご招待

今後開催するセミナーで、アコーホテルズはもちろん様々な外資系ホテルチェーンに関するものについては無料でご参加いただけます。
 
フェイスブック内でシェアした内容を含め、更にホテルチェーンの効率的な使い方を学んでいただけます。

【参加費及びお申込み】

一歩先を行くシークレットセミナー2.0にご参加いただいた方 : 無料
有料メールマガジンご購読者 : JPY34,800 – (税込)
その他一般 : JPY39,800 – (税込)
 
(2回の分割払いも対応致します)
 
 
参加費を支払ってもおつりが来るくらいの「価値」を提供することをお約束します!
 
 
 
アコーホテルズ上級会員は特に、プラチナ以上のステータスを保有していると対応が全く変わってきます。
 
渋いと言われるあのスイスホテル南海大阪でさえ、スイートルームへアップグレードしてくれました。

スイートルームへのアップグレード率を高める方法も、シェアさせていただきます。
 
 
マリオットやヒルトンのステータスチャレンジを達成したはいいけど、ステータスの有効期限が切れたあとのホテル戦略をどうするべきか迷っているあなた、
人とは違うステータスを獲得し、スイートルームで快適に滞在したいあなた、
 
PARと共に、アコーホテルズの上級会員を目指してみませんか?
 
お申し込みは、こちらのページからどうぞ!

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

by
BoardingArea