イタリアの新しい航空会社・ITA Airways(AZ)のステータスマッチ

イタリアの新しい航空会社・ITA Airways(AZ)のステータスマッチ

アリタリア航空(AZ)の運航が2021/10/14で終了し、15日からは新しく
 
ITA Airways
 
として運航が開始されました。
 
早速運航が開始されたわけですが、長距離機材はアリタリア航空清算時に手放してしまったようで、今は近・中距離向けの機材しかありません。
 
しかも、全部エアバス。
 
これからAZは、エアバス推しで行くようです。
 
新しい長距離機材となるエアバス A330-900機材の納入は2022年5月の予定なので、日本への直行便も一時止まっています。
 
そんな船出を行ったAZが、ステータスマッチを行っています。
 
その概要をお伝えします。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ステータスマッチ概要

ステータスマッチリクエストの手順ですが、
 
1. マイレージプログラム「Volare」への登録
2. statusmatch@itaspa.comに、以下の内容でメールを送信
件名: [マッチさせるマイレージプログラム] [現在のステータス] 例: “British Airways Executive Club Gold Guest List”
本文には ファーストネーム ラストネーム [あなたが加入しているマイレージプログラム] [あなたの現在のステータス]
現在有効なマイレージカード(デジタルまたは物理的なもの)とIDカードのコピー(.pdfまたは.jpg)を添付
 
リクエストは、2021/12/31までに処理されるようです。
 
面白いのは、アリタリア航空のステータスでもOKということ。
 
ITAとは別会社、というわけですね。
 
ステータスマッチOKな航空会社は、こちらのページをご覧ください。
 
https://www.itaspa.com/en_it/volare/statusmatch.html
 
エリートマイレージプログラムに興味のあるお客様、つまり最高のお客様になっているお客様に、2ヶ月半も返事が来ないかもしれないと言うのは、今までで一番アリタリアらしいことではないでしょうか?ITAエアウェイズがアリタリアのままなのかどうか疑問に思っていた人は、わかったと思います。

新生AZの上級会員制度がどのようなものかまだはっきりしていませんが、おそらくアリタリア航空のステータス条件を踏襲するのではないかと思います。

まとめ

2021/10/18現在、新生AZはスカイチームには加盟していません。
 
ですが、今後スカイチームへ加盟することが予定されているので、今のうちにステータスマッチをしておけばスカイチーム上級会員になることができると思いますが、果たしていつ加盟できるのか?ちょっと疑問です。
 
AZの上級会員になったはいいけど、スカイチームの上級会員になる前に有効期限が切れてしまった、というのならあまりステータスマッチの意味がなさそうです。
 
そういえば、かつて支援をしていたエティハド航空(EY)のページからも、AZの名前が消えていますね。
 
果たしてどうなることやら。
 
とりあえず自分はFlying Blueで、スカイチームの上級会員を維持しようと思っています。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA