Lounge Review : ブリュッセル空港(BRU) THE LOFT by Brussels Airlines

Lounge Review : ブリュッセル空港(BRU) THE LOFT by Brussels Airlines

日本へ戻るためにブリュッセル空港(BRU)を利用したのですが、空港にあるラウンジの一つ
 
THE LOFT by Brussels Airlines
 
へ行ってきたので、中の様子とレビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ラウンジ概要

THE LOFT by Brussels Airlinesはスターアライアンスメンバーのブリュッセル航空(SN)のフラグシップラウンジです。
 
セキュリティチェック通過後、コンコースAの42番ゲート付近にあります。

営業時間 :
 
5:00 – 21:00
 
このラウンジは、スターアライアンスメンバーの上級会員やビジネスクラス搭乗客が利用できるのはもちろんですが、フィンエアー(AY)のビジネスクラス搭乗客またはAYに搭乗するワンワールド上級会員も利用することができます。

入り口には、フットボールベルギー代表選手のサインなどが飾ってあります。


入ってすぐのところに、ベルギーに本店があるチョコレート専門店「ノイハウス(Neuhaus)」のチョコレートバーがあります。


バーでチョコレートを作っていたおじさんと少し話をしましたが、ここで作られているチョコレートのカカオはガーナ、コートジボワール、エクアドル産のものをブレンドしているそうです。

彼はオランダ語・フランス語・ドイツ語・英語を自由に操っていました。さすが多言語の国の人ですね。
 
フランス語の発音がネイティブっぽくなかったので多分、ベルギー北部(オランダ語圏)の方なのかなと想像していました。

中は、こんな感じです。





レクサスのスペースもありました。

食べ物のコーナーです。

ANA(NH)とトヨタを意識してなのか、味噌汁が置いてありました。


エクレアが山のように置いてあります。



様々なお菓子が置いてありました。



窓からは飛行機が駐機しているのが見えます。

ビジネスセンターもあります。


シャワールームです。

中の様子を、動画に収めてきました。

WiFi接続方法

B.connected GuestsというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

ラウンジ受付にあるパスワードを入力して、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 3.41Mbps
下り 4.11Mbps
 
とても高速で、快適に利用できました。

まとめ


色々なお菓子があり、デザインも素敵な感じなのでまた訪れたいなと思うラウンジでした。
 
SNのラウンジはコンコースBにもあるので、そちらもいつか訪れてみたいと思います。

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ


カメラ :
Leica T シルバー Typ 701
 
iPhone
 
レンズ :
Leica Leitz ELMAR 50mm F2.8 ライカMマウント シルバー
レンズアダプタ :
LEICA T用 Mレンズアダプタ
接写リング :
ライカ Mマウント接写リング OUFRO 16469

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)