エティハド航空(EY)ファーストクラスガイド

エティハド航空(EY)ファーストクラスガイド

経営再建中のエティハド航空(EY)ですが、豪華なファーストクラスは今も健在です。
 
2014年、エアバス A380の中に
 
・The Regidence
・The Apartment
 
という2つのファーストクラスを搭載しました。
 
ビジネスクラスでも十分豪華ですが、ファーストクラスだと機内でのサービスが全く違ってきたり、ファーストクラスラウンジを利用できたりするようになります。
 
EYファーストクラスに関して、知っておくべきこと・知っておいた方が良いことをシェアしたいと思います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

機材

EYのファーストクラスは、
 
・エアバス A380
・ボーイング B777-300ER
・ボーイング B787-9
 
に搭載されています。
 
機材によってそれぞれ、ファーストクラスの座席やデザインが異なるので、それぞれの機材異なるでファーストクラスを楽しむことができます。
 
A380なら、お酒を飲みながらくつろげるスペースもあります。
 
A380ファーストクラスがどの路線で運航しているかは、過去の記事をご覧ください。

Screenshot

エティハド航空(EY)のファーストクラス

エティハド航空(EY)のファーストクラス

ラウンジ

アブダビ(AUH)にあるEYファーストクラスラウンジはこんな感じ。

Screenshot

Lounge Review : アブダビ空港(AUH) エティハド航空(EY) ファーストクラスラウンジ

Lounge Review : アブダビ空港(AUH) エティハド航空(EY) ファーストクラスラウンジ

レストランサービスや、高価なアルコールが飲めるバーもあります。
 
対して、ビジネスクラスラウンジはこんな感じです。

Screenshot

Lounge Review : アブダビ空港(AUH)ターミナル3 エティハド航空(EY) ビジネスクラスラウンジ

Lounge Review : アブダビ空港(AUH)ターミナル3 エティハド航空(EY) ビジネスクラスラウンジ

送迎サービス

EYファーストクラスを利用すると、
 
・アブダビ空港(AUH)から市内まで
・市内からアブダビ空港(AUH)まで
 
両方の送迎サービスがあります。
 
実は市内に限らず、となりのドバイやシャールジャなど、UAE内ならどこでも大丈夫のようです。
 
しかしながらこのサービスは、有償でファーストクラスに搭乗する場合に限られます^^;
 
ただ、EY上級会員(ゴールド以上)であれば、EYマイレージで予約をした場合に限り、上記いずれか一方のサービスを受けることができます。
(アメリカン航空(AA)など提携航空会社マイレージによる予約の場合は対象外です)

まとめ

以前EYファーストクラスに搭乗した時のレビューはこちらです。

Screenshot

First Class Review : エティハド航空(EY) EY11 アブダビ(AUH) – ロンドン(LHR) エアバス A380 The Apartment

First Class Review : エティハド航空(EY) EY11 アブダビ(AUH) – ロンドン(LHR) エアバス A380 The Apartment

シャワーを浴びることもできて、とても素敵なフライトとなりました。
 
個人的には、エミレーツ航空(EK)よりも好きです。
 
今度は、ボーイング機材のファーストクラスに搭乗したいです 🙂

EYセミナー開催

EYファーストクラスにお得に搭乗するための方法や、コストをかなり抑えてEY上級会員になる方法など、EYに関するあらゆる情報を提供するセミナー
 
エティハド航空(EY)航空徹底攻略セミナー
 
を開催します。

Screenshot

エティハド航空(EY)徹底攻略セミナーのご案内

エティハド航空(EY)徹底攻略セミナーのご案内

セミナーでお伝えすることを実践して、あなたもコストを抑えてEYファーストクラスを体験してみませんか? 😉

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA