IHGホテル2滞在で2泊の無料宿泊を手に入れる方法(申し込みは2021/7/31まで)

IHGホテル2滞在で2泊の無料宿泊を手に入れる方法(申し込みは2021/7/31まで)

国内海外問わず、積極的に宿泊したいと思えるホテルが少なく、つい消去法的な選択となってしまうIHGのホテル。
 
それでも、家族で旅行をするときに宿泊代を抑えるために、無料宿泊特典を持っていると心強いですよね。
 
ちょっと期間が限られていますが、2滞在をするだけで2泊分の無料宿泊特典を獲得できる方法をお伝えしたいと思います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

無料宿泊特典を獲得するための手順

2泊分無料宿泊を獲得するためにはいくつかのステップがあり、それを実践しなければいけません。
 
順を追って、説明します。

ステップ1

1. 2021/7/31までに、IHG Rewardsの新規会員登録をする
2. 2021/7/31までに、インターコンチネンタルアンバサダーの新規会員登録・更新をする
3. 2021/8/16までに、ポイント3倍のキャンペーンに登録する
 
3つ目のキャンペーンは、2滞在目でポイント2倍、3滞在目以降はポイント3倍となるキャンペーンです。

ステップ2

ステップ1で準備をして、宿泊をします。
 
1. 2021/9/6までに、2滞在を行う
 
これを行うと、最大40,000ポイント/泊のホテルに無料で1泊できます。
(有効期間 : 2滞在達成から120日)
 
国内で行う場合は、
 
・ホリデイイン札幌すすきの
・ホリデイインスイーツ新大阪
 
でまず1滞在します。
 
2. 2021/8/31までに、インターコンチネンタル、キンプトン、リージェントに有償で1泊する

Screenshot

IHGのインターコンチネンタルアンバサダー入会/更新のキャンペーン(2021/7/31まで)

IHGのインターコンチネンタルアンバサダー入会/更新のキャンペーン(2021/7/31まで)

これを行うと、最大40,000ポイント/泊のホテルに無料で1泊できます。
(有効期間 : 2021/11/30まで)
 
国内で行う場合は、
 
・ヨコハマグランド インターコンチネンタルホテル
 
だとコストを抑えられるかなと思います。
(JPY14,000くらい)
 
この滞在で、
 
1. 2021/9/6までに、2滞在を行う
 
の2滞在達成 + 2. の条件達成となり、見事に2滞在で2泊分(40,000ポイント x 2)の無料宿泊特典を獲得することができます。
 
くれぐれも、安いホテルとインターコンチネンタル/キンプトンの宿泊する順番を間違わないようにしましょう。
 
2滞在目に安いホテルに宿泊してしまうと、2倍で獲得できるポイント数も少なくなってしまいます。

まとめ

有償でホテルを予約する際には、どこかのキャッシュバックサイトを経由すれば更にコストを抑えることができますね。
 
かかるコストですが、
 
・2滞在でJPY20,000くらい
・インターコンチネンタルアンバサダー入会(更新)費用でUSD200(JPY22,000くらい)
 
なので、JPY42,000くらいですね。
 
JPY42,000払って、都合4泊分 + IHGのプラチナステータスを獲得できることになります。
 
日によっては、横浜のインターコンチネンタルにも40,000ポイントで宿泊できるので、理論上横浜のインターコンチネンタルに3泊できることになりますね。
 
この方法は、これからIHGのアカウントを作成する方、アカウントを殆ど利用しておらず、新たに作成しても問題ないという方なら試しにやってみるのもアリだと思います。
 
既にIHGに相当宿泊していて、ホテルから厚遇を受けている場合にはわざわざする必要はないでしょう。
 
無料ではなく有償で2泊した方が、確実にホテルからより厚遇されるようになるでしょうから 😉

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA