エティハド航空(EY)の上級会員資格をJPY40,000で手に入れる方法(2020/12/28まで)

エティハド航空(EY)の上級会員資格をJPY40,000で手に入れる方法(2020/12/28まで)

各航空会社が自社の会員維持のために様々な施策を行っていますが、エティハド航空(EY)もなかなか魅力的なキャンペーンを行っています。
 
うまく工夫すれば、JPY40,000くらいでEY上級会員になることができます。
 
自分もこれは、乗っかることに決めました。
 
その内容をお伝えします。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

キャンペーン概要

今回のすごいキャンペーンの内容ですが、
 
・成田空港(NRT)発フライトを予約して、
・EYにメールを送る
 
これだけでEYゴールドメンバーになることができます。
 
通常EYゴールドメンバーになるには、数十万円かけてEYフライトを重ねなければいけませんが、たった1回のフライトでゴールドメンバーになれます。
 
条件は、
 
・航空券購入は12/28まで
・NRT発の片道または往復の航空券を購入する
・EYのアカウントを持っている必要あり
 
という感じ。
 
航空券購入後、
 
Etihad Guest Gold
 
という件名で、
 
MarketingTYO@etihad.ae
 
へメールを送信する必要があります。
 
そうすると、30分後くらいにEYからメールがくるので、その中にあるWeb登録フォームに入力をして、完了です。

実際にやってみた

このキャンペーンは乗っかっておこうと思ったので、早速EY公式サイトで航空券を購入しました。
 
NRT発のフライトであれば、目的地や出発日はいつでもOK。
 
アブダビ(AUH)行きでもいいですが、そうするとエコノミークラス片道JPY70,000くらいになります。
 
なので、航空券の価格をより安くできるドバイ(XNB)を選択します。

ドバイ空港(DXB)ではなく、AUHからバスに乗って向かうドバイのバスセンター(XNB)を目的地にすることで価格を抑えることができます。
 
2021年3月中は、JPY40,000以下になります。
 
支払いは、還元率が5%になるアメックススカイトラベラープレミアカードを利用します。
 
予約後、届くメールはこんな感じ。

リンクを開くと、入力フォームが表示されるので必要事項を記入していきます。

日本語でもOKです。



完了後は、EYから連絡が来るのを待ちましょう。
(自分も今、待っているところです)

まとめ

ゴールドステータスへのアップグレードには申込枠上限があり、先着順だそうなので、ご興味ある方はお急ぎください。
 
なお、ゴールドメンバーの資格は予約がキャンセルされたり払い戻しされた時点で無効となりますのでご注意を。
 
EYはどのアライアンスにも属していないので、ステータスを獲得するのはなかなか難しいところです。
 
今回、果敢に攻めてみようと思いますが、ステータスを獲得した後維持しようと思った場合にどうしたらいいか、については、以前開催したEYセミナーの中でお伝えしています。

Screenshotエティハド航空(EY)徹底攻略セミナーのご案内

エティハド航空(EY)徹底攻略セミナーのご案内

EYのステータスなんて何に使うの?なんて言わないでください・・・^^;
 
 
さてさて、ドバイから先、どうやって帰ってこようか考える楽しみができました。
 
EYファーストクラスを織り交ぜるか、エミレーツ航空(EK)の新しいファーストクラスを織り交ぜるか、スカイチーム修行を入れ込むか・・・ 😉


Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By てら

    航空券をキャンセルすると、ステータス資格も失うのでご注意下さい。搭乗することで維持ができます。

    • By par

      ありがとうございます、そうみたいですね。

      さっきEYからゴールドになったよ、とメールが来ました。
      キャンセルはせず、なんとかして搭乗したいと思います^^;

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea