ハイアット・ブランドエクスプローラー特典のホテルブランドが増えました

ハイアット・ブランドエクスプローラー特典のホテルブランドが増えました

ハイアットのポイントプログラムがワールド オブ ハイアットに移行した際、特典がいくつか追加されました。
 
そのひとつが、ブランドエクスプローラーです。
 
ハイアットのポートフォリオにある5つのブランドに宿泊するごとに、カテゴリー1~4のホテルへの無料宿泊券を1枚獲得できます。
 
賢く使えば、数万円の価値を出すことができます。
 
自分は今のところ合計2回の無料宿泊を獲得していますが、ハイアットのブランドが増えないとこれ以上の特典獲得はできません。

ハイアットでは最近、オールインクルーシブのポートフォリオを大幅に拡大するなど、かなりの数の新しいブランドを追加しました。
 
全部で26のブランドを持つことになります。
 
いくつかブランドが増えて、特典を獲得しやすくなったのでお伝えします。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

拡大したホテルブランド

最近追加されたのは主にカリブ海・メキシコにあるリゾートホテルブランドです。

これらのブランドは、ブランドエクスプローラープログラムに含まれています。
 
つまり、合計25の異なるブランドに滞在すれば、最大5泊の無料宿泊を獲得できるようになったということです。
 
これで自分も、3つ目の無料宿泊を獲得しやすくなりました。
 
 
今度、メキシコ・カンクンに行くのですが、その際は積極的にハイアットブランドに宿泊して、ホテルブランドの経験数を増やしていきたいと思います。
 
狙い目はもちろん、オールインクルーシブのホテル。
 
カンクンだけで、25軒のハイアットホテルがあります。

カンクンは、ハイアットブランドの宝庫。
 
カンクンで1軒1泊ずつ5泊分の予約を入れれば、無料特典を一つ獲得できます。
 
今回はそこまで長い間滞在する訳ではないので5軒の予約を消化するのは難しいですが、最低2軒は宿泊したいです。
 
前からハイアットのポートフォリオにあった、ハイアットジバかジラーラには宿泊したいですね。
 
また、カンクンへ行くのはもちろんヨーロッパ周りですが、マドリード(MAD)からメキシコへ向かいます。
 
その際前泊として、マドリードのThompsonに宿泊してみようと思います。

日本在住が多くのハイアットブランドに泊まるには

とはいえ、日本の裏側まで移動してハイアットブランドを獲得するにはちょっと移動に時間がかかります。
 
2022年6月現在、日本において展開されているハイアットブランドは7つ。
 
2022年秋に、静岡にアンバウンド コレクションがオープンする予定となっていますが、10ブランド宿泊するにはあと2つ足りません。
 
残りのブランドは、海外で達成する必要があります。
 
そこで、比較的日本から行きやすいブランドをいくつか紹介します。

Alila

Alilaは主に東南アジアに展開されているリゾートホテルで、マレーシアやインドネシアにあります。
 
https://www.alilahotels.com/destinations
 
価格も、リゾートホテルの割にはそこまで高すぎないので、最も行きやすいホテルブランドの一つだと思います。

HYATT

ホテルチェーン名がそのままホテル名になっている、HYATT。
 
軒数が少ないので行きづらそうな感じですが、パリに1軒、インドとアメリカにそれぞれ数軒あります。
 
https://www.hyatt.com/ja-JP/brands/hyatt
 
インドのハイアットはあまり高くないので、目的地でインドへ行く場合や乗り継ぎでインドを訪れる場合に、ちょっと立ち寄ることも可能です。

Joie de Vivre

少し前にハイアットブランドになった、Joie de Vivre(JdV)。
 
主にアメリカに多くありますが、スウェーデンやイタリアにもあります。
 
https://www.jdvhotels.com/hotels
 
イメージとしてはマリオットのMOXYに近いですが、そんなにうるさくはないですし、監獄感もありません。

Screenshot

ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#73(Story Hotel Signalfabriken, part of JdV by Hyatt)

ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#73(Story Hotel Signalfabriken, part of JdV by Hyatt)

まとめ

獲得した無料特典の使い道ですが、おすすめはなんといってもハイアットリージェンシー シャンティイですね。
 
カテゴリ4のホテルですがとてもゆったりしていて、グローバリストだと一番大きなロイヤルガーデンスイートへアップグレードしてくれる可能性があります。

カリブ海・メキシコへ行く機会は限られていますが、ぜひとも20ブランドに宿泊し、4つくらいは無料特典を獲得したいです。
 
あなたは何種類のハイアットブランドを体験しましたか?

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA