Lounge Review : ロンドンヒースロー空港(LHR)ターミナル3 ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)ファーストラウンジ

Lounge Review : ロンドンヒースロー空港(LHR)ターミナル3 ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)ファーストラウンジ

BA修行で大好きなロンドンヒースロー(LHR)を訪れましたが、利用したターミナルは3。
 
ターミナル3には、ワンワールドメンバーのラウンジが結構あります。
 
その中の一つ、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のラウンジへ行って来たので、中の様子とWifiスピードチェックの結果をお伝えします。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

ラウンジ概要

LHRのBAラウンジは、出国審査を終えてラウンジエリアのF付近にあります。

営業時間 :
5.00 – 22.30
 
入って、左に曲がります。
 
ラウンジの中は、こんな感じです。


朝早くだったからかもしれませんが、人は少なかったです。

食べ物(軽食)のコーナーです。





自分の好きなUNIONのコーヒーをいただくことができます。

様々な銘柄のアルコールが並べられています。


BA100周年を記念したアルコールをちょっとだけ飲んでみました。

なぜか日本語表記もありました。発泡酒扱いだそうです。

BAはファーストクラスラウンジであってもキッズスペースを用意しているのがステキですね。

ワーキングスペース。

電源は、イギリス仕様のコンセントです。

こことは別に、レストランが用意されています。

こちらがメニュー。

ちょっとだけ腹ごしらえをしてみました。

あ、もちろんシャワーもありますよ。
 
中の様子も、動画にしています。

WiFi接続方法

BALoungeWiFiというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

その後(だいぶ待たされて)表示される画面で、パスワードを入力します。

パスワードは、ビジネスクラスに搭乗する場合は事前にメールで送られてきます。
 
ラウンジ内にも、表示があります。
 
パスワード入力後、以下のような画面が出たら接続完了です。

通信速度計測結果


上り 1.60Mbps
下り 0.63Mbps
 
数字の割には、画像のアップロードも、スムーズでした。

まとめ


ターミナル3は5に比べて設備が古いものの、流石の広さです。
 
ビジネスクラスラウンジも、過去に訪れています。

ScreenshotLounge Review : ヒースロー空港(LHR) ターミナル3 ブリティッシュ・エアウェイズ(BA) Galleries Club Lounge

Lounge Review : ヒースロー空港(LHR) ターミナル3 ブリティッシュ・エアウェイズ(BA) Galleries Club Lounge
ScreenshotLounge Review : 羽田空港(HND) キャセイパシフィック航空(CX)ラウンジ

Lounge Review : 羽田空港(HND) キャセイパシフィック航空(CX)ラウンジ

今度はスパも受けてみたいですね 🙂

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ


カメラ :
Leica T シルバー Typ 701
 
iPhone
 
レンズ :
LEICA(ライカ) エルマリート TL f2.8/18mm ASPH. シルバー
 
動画 :
OSMO POCKET

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea