Lounge Review : フランクフルト空港(FRA) ルフトハンザ・ドイツ航空(LH) ファーストクラスラウンジ(First Class Lounge)

Lounge Review : フランクフルト空港(FRA) ルフトハンザ・ドイツ航空(LH) ファーストクラスラウンジ(First Class Lounge)

先日、ルフトハンザ・ドイツ航空(LH)のファーストクラスラウンジを有償で利用できるようになったことを記事でお伝えしました。

Screenshot

フランクフルト(FRA)のルフトハンザ・ドイツ航空(LH)ファーストクラスラウンジが有償で利用可能に

フランクフルト(FRA)のルフトハンザ・ドイツ航空(LH)ファーストクラスラウンジが有償で利用可能に

なかなかFRAを利用する機会がありませんでしたが、今回LHファーストクラスに搭乗するチャンスがあったのでファーストクラスラウンジを訪れて来ました。
 
中の様子レビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ファーストクラスラウンジ概要

LHのファーストクラスラウンジは専用のターミナルにあります。
 
他のターミナルから、車で3分くらい。
 
歩くのは結構難しいです。
 
入り口は、こんな感じ。

スタッフが立っていて、中へ案内してくれます。

入り口に受付がありますが、そのまま真っ直ぐ進んでセキュリティを通るとドアがあり、ラウンジに直結しています。

LHのダックが大量にいました。

FRAのファーストクラスラウンジも、エールフランス航空(AF)のファーストクラスラウンジ同様パスポートを先に預けるスタイルです。
 
AFと違うのは、搭乗まで預けて、ラウンジを出る際にファーストクラス専用の出国審査官からパスポートを受け取ります。
 
ラウンジの中はこんな感じです。







コンセントも至るところに配置されています。

仕事をする人のための個室も用意されています。
 
コンセントは各種用意されています。





窓からの眺めは、LHのオフィスでした。


FRAにも、感想を書くノートがありました。

シガーラウンジもあります。


トイレはシャワールーム近くにあります。

個室タイプのトイレです。

レストラン

レストランで、食事をいただくことができます。

今回は、朝食をいただきましたがランチの食事が提供される時間が11.00からなので、10.30頃にレストランへ行くと両方の食事を楽しむことができます。

こちらが食事のメニューです。




まずは、朝食。


メニューから注文するものと、ビュッフェ形式のもの両方があります。

オクトーバーフェスト近くに訪れたので、レストランには民族衣装を着たスタッフがいました。






こちらが、飲み物のメニューです。




アルコールのメニュー。









世界各国の飲み物がありましたが、日本酒はありませんでした。



シャンパンを頼むときに、「ラベルを見せてください」と言ったら、ボトルごと置いていってくれました。

そして、ボトルのシャンパンが無くなったら新しいボトルを持って来てくれる氣前の良さ。
 
こんな氣前の良さは、ドイツでは体験したことがありませんでした。
 
参考価格は、こんな感じです。

また、ルフトハンザカクテルというものがあったので、いただいてみました。

お酒は素人なのでどんなものが入っているかわかりませんが、スモーキーな感じのカクテルでした。

味噌汁があったので、いただいてみました。

レンゲでいただくスタイル。
 
だしの素の味がしました。

そして、こちらがランチの食事です。








ランチの際に配られたメニューです。


こちらはバーカウンター。

スクランブルエッグ

LHのFRAファーストクラスラウンジのスクランブルエッグはこんな感じです。

ふわふわしていました。
 
卵の味はしっかり。
 
ちょうど良い味付けで、美味しかったです。
 
 
4 out of 5

クロワッサン

LHのFRAファーストクラスラウンジのクロワッサンはこんな感じです。

クロワッサンはガラスの蓋を開けて取りましたが、取った時からバターの香りがしました。
 
時間が経っていたようでしたが、サクサクが残っていて、しっとり肉厚。
 
意外でしたがとても美味しかったです。
 
 
4 out of 5

ミューズリー

LHのFRAファーストクラスラウンジのミューズリーはこんな感じです。

ギリシャヨーグルト?と、ココナッツとマカデミアナッツ、レーズンが入っていました。
 
甘すぎず上品な味で、とても美味しかったです。
 
 
5 out of 5

仮眠室

仮眠室が空いていたので利用してみました。


スタッフが搭乗時間になったら迎えに来てくれるので、寝過ごす心配はありません。

ちょっとしたビジネスホテルの部屋くらいの広さがあります。



シャワー

シャワーも利用してみました。
 
受付を済ませ、案内をしてもらいます。



奥にはトイレもあります。

シャンプー・リンスは、ETROのものでした。





WiFi接続方法

Telokom_LH-LoungeというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

パスワードは、不要です。

以下の画面が表示されれば、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 29.63Mbps
下り 11.54Mbps
 
通信自体は、スムーズ。
 
ビデオ通話も、問題なくできました。

まとめ


これまで、ドイツ及びLHには酷い目に遭わされてきたのであまりファーストクラスラウンジにも期待はしていませんでしたが、サービスはそこまで酷いものではなく(ファーストクラスなので、当たり前といえば当たり前ですが)、何よりも食事が美味しかったのが驚きでした。
 
ファーストクラスラウンジとビジネスクラスラウンジ以下では、明らかに食事の質が異なります。
 
こんなに差別化をしているんですね。
 
また食事をいただきに、このラウンジを訪れたいなと思いました。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA