マリオットホテルグループとエミレーツ航空(EK)の相互提携プログラム「Your World Rewards」

マリオットホテルグループとエミレーツ航空(EK)の相互提携プログラム「Your World Rewards」

マリオットとスターウッドが統合して1年以上経ちましたが、マリオットはエミレーツ航空(EK)との提携プログラムを「再開」しました。
 
この提携について、少し紹介したいと思います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

もともとはSPGの時代から

マリオットとEKの提携は今に始まったわけではなく、もともとスターウッドとEKが相互提携していたものが統合により一時中断となり、システム連携が完了した最近、従前通りの提携でポイントがより多く獲得できるようになったりします。

提携詳細

マリオットゴールドメンバー以上の場合、EKに有償で搭乗すると航空券料金(燃油サーチャージなど諸税の分は除きます)USD1あたり3ポイントを獲得することができます。
 
もちろん、搭乗によるEKのマイレージも貯まります。
 
また、優先チェックインカウンターの利用および優先搭乗をすることができます。
 
一方、EKシルバーメンバー以上の場合、マリオットグループのホテルに宿泊するとUSD1あたり1マイルを獲得することができます。
 
さらに、16.00までのレイトチェックアウトや優先レーンでのチェックインができます。
 
提携には登録が必要です。
(SPG時代にやっている場合は不要)
 
登録のリンクは、こちらです。
 
https://www.emirates.com/jp/japanese/destinations_offers/yourworldrewards/
 
注意点ですが、仮にマリオットの滞在でマリオットのポイントを獲得ではなくEK他の航空会社のマイレージを獲得するような設定にしてある場合、マリオットのポイントを獲得するよう設定を戻す必要があります。

まとめ

最近、こういう提携多いですね。
 
自分は現在アコーホテルズの修行をしていますが、アコーホテルズもFlying Blueと提携を行っているので勝手にFlying Blueのマイレージが貯まっていきます。

ScreenshotアコーホテルズとFlying Blueの相互提携プログラム

アコーホテルズとFlying Blueの相互提携プログラム

ちなみに、スターウッドはEKの他にもデルタ航空(DL)と中国東方航空(MU)とも同様の提携を行っていましたが、統合後がマリオットとなるため、DLとの提携はなくなりました。
 
マリオットは、ユナイテッド航空(UA)と強力な提携関係にあるからですね。
 
MUの方も提携解消とはなっていませんが、こちらは未だ中断中です。
 
EK上級会員になればマリオットのポイントを多く獲得できることになりますが、どうやってEK上級会員にコストを抑えてなることができるかについては、先日開催した
 
エミレーツ航空(EK)徹底攻略セミナー
 
の中でOllieさんが語ってくれています。
 
EK上級会員の他、EKマイレージのお得な使い方やドバイに関するお得な情報もたくさん紹介しているので、この機会にぜひEK上級会員になってマリオットのポイント獲得強化を図ってみてはいかがでしょうか?

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea