Lounge Review : メルボルン空港(MEL) ヴァージン・オーストラリア(VA) 国内線ラウンジ

Lounge Review : メルボルン空港(MEL) ヴァージン・オーストラリア(VA) 国内線ラウンジ

家族でオーストラリア国内を移動する際、念願のヴァージン・オーストラリア(VA)を利用したのでメルボルン(MEL)のVA国内線ラウンジを利用しました。
  
VAは国際線よりも国内線の方が自社ラウンジが充実しているのですが、ラウンジのレビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke)です。

ラウンジ概要

MELのVAラウンジは、ターミナル3でチェックインを終えセキュリティチェックの前にあります。

営業時間 :
 
4.30 – 21.00
 
入り口はこんな感じです。


中は、こんな感じです。




開放的な窓からは、VA機材をたくさん見ることができました。





ビジネスセンターもあります。

食べ物・飲み物のコーナーです。






ラウンジ直結の、専用のセキュリティもありましたが自分たちが訪れた時は利用できませんでした。

WiFi接続方法

Virgin Australia LoungeというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

ラウンジに表示されているパスワードを入力します。

以下の画面が表示されれば、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 2.71Mbps
下り 0.42Mbps
 
少ししか利用しませんでしたが、ちょっともっさりしてました。

まとめ


さすがVAのフラグシップラウンジの一つということで、広くてステキな空間でした。
 
コーヒーは、バリスタが淹れてくれます。
 
国際線も含め、別のVAラウンジも利用したいですね 😉

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ


カメラ :
Leica T シルバー Typ 701
 
iPhone
 
レンズ :
LEICA(ライカ) エルマリート TL f2.8/18mm ASPH. シルバー
 
動画 :
OSMO POCKET

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea