Hotel Review : メルキュールリスボンホテル スイートルーム (Hotel Mercure Lisboa Suite Room)

Hotel Review : メルキュールリスボンホテル スイートルーム (Hotel Mercure Lisboa Suite Room)

今回の旅の目的の一つ、ポルトガルでの仕事を翌日に控え、前日から
 
メルキュールリスボンホテル
 
に滞在しました。
 
中の様子のレビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ホテル概要

メルキュールリスボンホテルは、リスボン空港(LIS)から、地下鉄と電車を乗り継いで30分くらいのところにあります。
 
タクシーだと15分くらいなので、タクシーに乗ってしまった方が早いでしょう。
 
外観です。


ロビーはこんな感じ。


ウェルカムドリンクのメニューです。

部屋


アップグレードしてもらった部屋は、こんな感じです。

入ってすぐのところに、机がおいてあります。


ウェルカムフルーツをいただきました。



ミニバーは、空になっていました。

こちらがベッドルーム。




バスルームは、こんな感じ。


バスタブもありました。



トイレにはビデもついています。

レストラン

ロビー階のレストランで朝食をいただきます。

朝食は、ダイヤモンドメンバーでも週末でなければ残念ながら有料です。




コーヒーは、残念ながらマシンで1杯ずつ入れるタイプのものでした。



ポルトガルといえばやっぱり、エッグタルトですね。

スクランブルエッグ

ホテルに宿泊した際、必ず食べるのがスクランブルエッグ。
 
各ホテルで食べ比べを密かにしているのですが、食に関しては(原材料や産地以外)全く興味のない自分が、個人的に採点してみたいと思います。
 
メルキュールリスボンホテルのスクランブルエッグは、こんな感じ。
(写真の出来は無視してください)

ゴロゴロしていて、白身中心のスクランブルエッグでした。
 
味付けも薄めでした。
 
 
3 out of 5

クロワッサン

マルセイユのソフィテルで食べたクロワッサンがあまりにも美味しすぎて忘れられず、クロワッサンもホテル毎に食べ比べをすることにしました。

Screenshot

Hotel Review : ソフィテル マルセイユ ビューポール (Sofitel Marseille Vieux-Port) オペラスイート(Opera Suite Room)

Hotel Review : ソフィテル マルセイユ ビューポール (Sofitel Marseille Vieux-Port) オペラスイート(Opera Suite Room)

メルキュールリスボンホテルのクロワッサンは、こんな感じです。

肉厚ではないですが、バターの香り多め。
 
サクサクしていて美味しかったです。
 
 
3 out of 5

ミューズリー

ホテルに宿泊する際にもう一つ必ず食べるものがありますが、それがミューズリーです。
 
ホテルによっては置いていないところもありますが、それでもとりあえず聞いてみることにしています。
 
メルキュールリスボンホテルは、ミューズリーがありませんでした。

WiFi接続方法

ACCORHOTELSというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

パスワードは不要です。

通信速度計測結果


上り 13.55Mbps
下り 3.36Mbps
 
問題なく利用できました。

まとめ


今回は多分、ホテルに唯一あるスイートルームへアップグレードしてくれたんだと思います。
 
ありがたいですね。
 
宿泊した部屋と同じ階に、プールもありました。

メルキュール、とても良かったです 🙂
 
今まで体験する限り、ヨーロッパにおいては、ノボテルよりもメルキュールの方が良いのではないかという氣がしてきました。

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ

カメラ :
 
iPhone

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA