Lounge Review : 上海浦東空港(PVG) No. 77 中国東方航空(MU)プラザプレミアムラウンジ(ヴァージン・アトランティック航空(VS)向けスペース)

Lounge Review : 上海浦東空港(PVG) No. 77 中国東方航空(MU)プラザプレミアムラウンジ(ヴァージン・アトランティック航空(VS)向けスペース)

ヴァージン・アトランティック航空(VS)の修行をするため、上海(PVG)発のフライトに搭乗しました。
 
その際、VSの招待ラウンジ
 
No. 77 中国東方航空(MU)プラザプレミアムラウンジ
 
へ行ってきたので、中の様子とレビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ラウンジ概要

No. 77 中国東方航空(MU)プラザプレミアムラウンジはPVGのターミナル2・77番ゲート付近にあります。


エスカレーターで上へ上がっていきます。


営業時間 :
 
6:00 – 23:00
 
入ると、VS向けのスペースの案内があります。

そのまままっすぐ歩いて行くと、受付の女性が立っています。
 
搭乗券を見せて、中に入ります。
 
中は、こんな感じ。



カップは、MUのものでした。


VSの模型がありましたが、一部壊れてました。


アルコールの種類は、こんな感じです。


中の様子を、動画に収めてきました。

WiFi接続方法

lounge77というSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

ラウンジ内にあるパスワードを入力すれば、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 4.21Mbps
下り 1.68Mbps
 
WiFiは問題ありませんでした。

まとめ


このラウンジはもともと中国東方航空(MU)のラウンジで、航空会社ごとに利用できるスペースが区切られています。
 
プライオリティ・パスでも入ることができるのであまり特別感がありません。
 
VSの模型とクッションくらいでしょうか^^;

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ


カメラ :
Leica T シルバー Typ 701
 
iPhone
 
レンズ :
Leica Leitz ELMAR 50mm F2.8 ライカMマウント シルバー
レンズアダプタ :
LEICA T用 Mレンズアダプタ
接写リング :
ライカ Mマウント接写リング OUFRO 16469

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)