カタール航空(QR)の機内食・ヴィーガンミールが充実します

カタール航空(QR)の機内食・ヴィーガンミールが充実します

日本においても少しずつ「ヴィーガン」という言葉が浸透し始めて、大手外食チェーンでもヴィーガン向けのメニューがレギュラーメニューとして定着するようになっています。
 
ご存じのとおりヴィーガンというのは、肉類・卵・乳製品を一切食べない人たちのこと。
 
このヴィーガンの流れはラーメン業界にも浸透し始めていて、らあめん 花月嵐においても、当初期間限定の予定だったベジラーメンが多くの問い合わせを受けてレギュラー化しました。
 
航空会社の機内食においては、だいぶ前からヴィーガンミール(VGML)をリクエストして食べることができていましたが、通常の機内食に比べるとメニューのバラエティが少ないことがほとんど。
 
ですが最近、カタール航空(QR)がビジネスクラスのヴィーガンミールを充実させました。
 
個人的にはとても興味のある内容なので紹介したいと思います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

カタール航空(QR)のヴィーガンミールは事前リクエスト不要!

VGML、というのは、事前に予約(リクエスト)したヴィーガン向けの特別食に割り当てられるミールコードです。
 
通常、ヴィーガンミールは事前に予約しないと機内で食べることはできません。
 
ですが、今後QRは、通常のメニューの一部としてヴィーガンミールを提供することにしたんです。
 
つまり、VGMLとして事前にリクエストをすることなくヴィーガンミールを食べられるようになるわけですね。
 
QRのヴィーガンミールは以前も食べたことがありますが、さらにメニューの幅が広がるようです。

ScreenshotBusiness Class Review : カタール航空(QR) QR171 ドーハ(DOH) – ストックホルム(ARN) エアバス A350-900 QSuite

Business Class Review : カタール航空(QR) QR171 ドーハ(DOH) – ストックホルム(ARN) エアバス A350-900 QSuite

(ただしこれは、事前にリクエストをしておいてVGMLとして食べられるものです)
 
メニューですが、
 
・ムタベル
・ズッキーニとアラビアータソース
・豆腐とほうれん草のトルテリーニ
・豆腐、ヌードル、ネギと椎茸のバーベキュー
・揚げ豆腐のベジタブルタジン鍋
・カリフラワーのクスクスとカラマータのブルシェッタ
・ひよこ豆のヴィーガンオムレツ
 
という感じ。
 
今のところビジネスクラスのみの提供ですが、将来的には全キャビンクラスにおいて提供されるでしょう。

まとめ

自分は出来るだけ、機内食でヴィーガンミールを事前にリクエストするようにしています。
 
食に関してはあまりこだわりがないのと、ヴィーガンである妻が搭乗する航空会社を選択する際の参考になればと、各社の食べ比べをしています。


「QRのヴィーガンミールが増えたよ」とヴィーガンの妻に伝えたのですが反応はイマイチでした^^;
 
そもそも妻は、乗り継ぎが好きではないので食事の優先度は低いようです。
 
それでも、事前のリクエストが通っていなかった場合などでも食べられるものがない!と心配しなくて良いので妻に「QRでイギリスに帰ろうよ」と提案しやすくなりました 🙂

以前、NHファーストクラスに搭乗した際に「ヴィーガン向けの食事を充実させたらだいぶ差別化になると思うよ」と伝えておいたのですが、QRに先を越された感じになっちゃいましたね。
 
果たして、NHのヴィーガンミールはこれからどうなるのでしょうか?

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea