ネパール航空 (RA)が関西空港(KIX)に再就航(2019/7/4から)

ネパール航空 (RA)が関西空港(KIX)に再就航(2019/7/4から)

ネパール国営のネパール航空(RA)
 
最近事故があってちょっと注目されていますが、2019/7/4から関西空港(KIX)に再就航します。
 
ちょっと驚きましたが、なぜRAのニュースに注目したのか、その理由と共に詳細をお伝えしたいと思います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

就航内容詳細

RAは、ネパールの首都であるカトマンズ(KTM)からKIXへのフライトを2019/7/4から週3往復で再開します。
 
関西空港への就航は2007年以来12年ぶりで、日本とネパールを結ぶ唯一の直行便となります。
 
今までは、ネパールへ行くためにはキャセイパシフィック航空(CX)やタイ国際航空(TG)で乗り継ぎをして行かなければいけませんでしたが、少し楽になりそうですね。
 
機材はエアバスA330-200型機となる予定です。
 
運航スケジュールは、以下の通りです。
RA411 KTM(2:30) -> KIX(11:55) 運航日:火木土
RA412 KIX(13:55)-> KTM(18:00) 運航日:火木土
 
既に、RA公式サイト上でKTM – KIX線のフライトを予約することができます。

なぜRA?

今回なぜRAの話題を記事にしたかというと、
 
航空会社を表す2レターコード
 
が、
 
RA
 
で、自分の名前のイニシャル(Ryosuke ANZAI)と同じだからです。
 
以前、自分のイニシャルと同じ航空会社に搭乗してみたいと調べてみたところ、ネパール航空(RA)だった訳です。
 
これがわかった瞬間、RAに乗らないと!と思ったのですが、あまり評判がよくないし最近事故が起きてしまったので、搭乗する機会がなさそうです^^;

ちなみに、航空会社のIATA 2レターコードを調べるのは、以下のIATA公式サイトで確認することができます。
 
https://www.iata.org/publications/Pages/code-search.aspx

まとめ

RAはマイレージプログラムがありません。
 
乗って移動するだけ、となってしまいます。
 
この点からも搭乗するのには二の足を踏んでしまいますが、キャリア2レターが自分のイニシャルである以上乗らなければいけないかなぁ・・・。
 
逆のアルゼンチン航空(AR)なら、搭乗する可能性がまだありそうですが・・・^^;
 
あなたの名前のイニシャルと同じ2レターの航空会社は、どこですか?

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea