IHGグループのシックスセンシズ(Six Senses)がポイント宿泊可能に。日本にもオープン予定

IHGグループのシックスセンシズ(Six Senses)がポイント宿泊可能に。日本にもオープン予定

2019年に、IHGはリゾート地中心のホテル・シックスセンシズを買収しましたが、ポイントによる宿泊ができませんでした。
 
ですが、ここにきていくつかのシックスセンシズにおいてポイントでの予約ができるようになりました。
 
日本にもオープンが予定されているシックスセンシズ。
 
ポイント宿泊できるホテルを紹介します。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ポイント宿泊できるホテル

2021年4月現在、ポイントで予約ができるようになったホテルは以下の通りです。
 
Six Senses Botanique(ブラジル)
Six Senses Fiji(フィジー)
Six Senses Laamu(モルディブ)
Six Senses Ninh Van Bay(ベトナム)
Six Senses Uluwatu, Bali(インドネシア)
Six Senses Yao Noi(タイ)
 
必要ポイント数ですが、例えばベトナムのNinh Van Bayなんかだと75,000ポイントで宿泊できる日もあります。

その他のホテルは、時期によりますがもうちょっとポイントが必要となります。
(100,000から300,000ポイントくらい)

日本にもシックスセンシズがやってくる

このシックスセンシズ、2022年に京都にオープン予定となっています。
 
場所は、2019年に営業を終了したホテル東山閣の跡地です。
 
ハイアットリージェンシー京都の近くですね。
 
運営会社は、ウェルス・マネジメント株式会社のグループ会社であるホテルWマネジメント
 
この会社は、
 
・フォションホテル京都
・京都悠洛ホテル二条城別邸 Mギャラリー
・京都悠洛ホテル Mギャラリー
・イビス大阪梅田
・イビススタイルズ大阪難波
 
を運営しています。
 
自分は特に、京都のMギャラリーではお世話になっていて、結構良くしてもらっています。

ScreenshotHotel Review : 京都悠洛ホテル二条城別邸 Mギャラリー(Kyoto Yura Hotel Nijo Jo Bettei MGallery) バルコニー付デラックスルーム(Deluxe Room with Balcony)

Hotel Review : 京都悠洛ホテル二条城別邸 Mギャラリー(Kyoto Yura Hotel Nijo Jo Bettei MGallery) バルコニー付デラックスルーム(Deluxe Room with Balcony)
ScreenshotHotel Review : 京都悠洛ホテル – Mギャラリー (Kyoto Yura Hotel – M Gallery) 京スイート(Kyo Suite Room)

Hotel Review : 京都悠洛ホテル – Mギャラリー (Kyoto Yura Hotel – M Gallery) 京スイート(Kyo Suite Room)

まとめ

IHGは最近、必要ポイント数の上限を引き上げたばかりです。

ScreenshotIHGのポイント宿泊が(また)改悪

IHGのポイント宿泊が(また)改悪

京都のシックスセンシズオープン日が決まったら、とんでもなく多いポイント数が必要となる前にいち早くポイントで予約をしてみようと思います。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea