シンガポール航空(SQ)のエアバス A350-900ULR 就航路線まとめ(2018年7月版)

シンガポール航空(SQ)のエアバス A350-900ULR 就航路線まとめ(2018年7月版)

最近色々とシンガポール航空(SQ)が気になっているPARですが、その理由の一つに
 
最新機材を導入し続けている
 
というものがあります。
 
その一つで、エアバス A350-900ULRがありますが、この機材で世界最長フライトの路線に就航することになっています。

Screenshotシンガポール航空(SQ)、世界最長フライトの地位を奪還へ

シンガポール航空(SQ)、世界最長フライトの地位を奪還へ

そこで、新しい路線が就航する度に更新できるよう、まとめた記事を書いてみました。
 
就航都市・必要マイレージ数に変更があった場合、随時この記事を更新していきます。
  
​日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

就航路線と便名はこちら

2018年7月現在、就航済の路線と就航予定の路線は以下の通りとなっています。

ここをタップして表示Close
路線 便名(SIN発/SIN行) 曜日 備考
ニューアーク(EWR) SQ21/SQ22 毎日 2018/10/12から
ロサンゼルス(LAX) SQ35/SQ36 毎日※ ※毎日になるのは2018/11/12から
サンフランシスコ(SFO) SQ33/SQ34 毎日 2018/11/28から

必要マイレージ数

主な航空会社のマイレージプログラムで、A350-900ULRビジネスクラスに塔乗するための必要マイレージ数(往復)を紹介します。

ここをタップして表示Close
航空会社 方面 必要マイレージ数(SIN発)
アシアナ航空(OZ)
Asiana Club
EWR
LAX
SFO
135,000
全日空(NH)
ANAマイレージクラブ
EWR
LAX
SFO
136,000
シンガポール航空(SQ)
KrisFlyer
EWR
LAX
SFO
176,000
ユナイテッド航空(UA)
MileagePlus
EWR
LAX
SFO
180,000
タイ国際航空(TG)
Royal Orchid Plus
EWR
LAX
SFO
192,000

お得に搭乗するならアシアナ航空(OZ)のマイレージですが、予約ができるかどうかはまた別の話です^^;
※更にお得に、より確実に予約できるマイレージプログラムがありますが、それは有料メールマガジンの中でお伝えしています

まとめ

今のところ、当該機材が導入されるのはアメリカのみです。
 
最新の燃費がよい機材なので長距離路線で導入されるのは当然なのですが、これを機に就航をやめていた路線の再開となるかもしれません。
(サンパウロ(GRU)とか)
 
そのマイレージをどうやって獲得するのか?について、
 
・全日空(NH)
・シンガポール航空(SQ)
 
のマイレージを1マイルあたりJPY1.2で獲得する方法を、2018/9月と10月に
 
JPY1.2セミナー
 
の中でお話をさせていただきます。
 
NH, SQ以外のマイレージもお得に獲得できる方法なのですが、お申し込みは、こちらからどうぞ! 🙂

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)