シンガポール航空(SQ)のゴールド会員の特典が少しだけ改善

シンガポール航空(SQ)のゴールド会員の特典が少しだけ改善

シンガポール航空(SQ)の上級会員の一つであるゴールドメンバーの特典が改善されました。
 
ただ、劇的な改善ではなく、ちょっとした改善です^^;
 
それでもちょっと気になったので調べてみました。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

改善概要

大きな改善点としては3つあります。
 
SQ上級会員になるには、ステータスマイルを50,000マイル獲得することが必要ですが、今回の改善で獲得するステータスマイル数に応じて特典が増えていくようになりました。
 
一つずつ見てみましょう。

60,000マイル

ステータスマイルを60,000マイル獲得すると、SQまたはシルクエアー(MI)のフライト搭乗の場合ステータスマイルではない通常のマイレージを100%増で獲得できます。
 
これは結構、他の航空会社でもある特典ですね。
 
特にブリティッシュ・エアウェイズ(BA)なんかは、ゴールド会員であれば皆100%ボーナスです。

75,000マイル

ステータスマイルを75,000マイル獲得すると、短距離ルートでの座席のアップグレードが無料でできるようになります。
 
対象の路線は、
 
・シンガポール <-> 東南アジア間
・オーストラリア、ニュージーランド内
・ヨーロッパ内
 
で、対象となるブッキングクラスは、

エコノミークラス : Y, B, E, M, H, W
プレミアムエコノミークラス : S, T, P
ビジネスクラス : Z, C, J, U
 
となります。
 
なので、安い価格でビジネスクラスに搭乗できる場合のブッキングクラスである「R」などは対象外となります。
 
そう簡単にはアップグレードさせない感じですね^^;

100,000マイル

ステータスマイルを100,000マイル獲得すると、SQのすべてのルートでプレミアムエコノミークラスへアップグレードできるバウチャーをもらえます。
 
対象となるエコノミークラスのブッキングクラスは、
 
Y, B, E, M, H, W
 
となります。

まとめ

まさに、
 
Better than nothing(ないよりマシ)
 
という程度の改善です^^;
 
100,000マイル分搭乗したとして、プレミアムエコノミークラスへアップグレードされて嬉しい人がどれだけいるんでしょうか・・・。
 
それでも、世の中は改悪改悪の連続の中改善をしてくれるSQはすごいと思います。
 
残念ながらSQのマイレージプログラムには永久上級会員制度はありません。
 
そして、SQゴールドの更に上を行く会員制度としてPPSクラブという会員制度があるのですが、こちらについても毎年お金を払い続けなければ維持できず、永久上級会員制度はありません。

Screenshotシンガポール航空(SQ)の上級会員とPPSクラブ会員の特典

シンガポール航空(SQ)の上級会員とPPSクラブ会員の特典

自分は、スターアライアンスの「永久」上級会員を目指しています。
 
スーパーフライヤーズカード(SFC)の制度がいつ改悪(廃止)されるかわからないので、今のうちから準備をしておこうと思っています。
 
では、どこの航空会社で永久上級会員を目指すべきなのか。
 
その答えを、2018/11/17(土)に名古屋で開催する
 
永久上級会員セミナー(スターアライアンス編)
 
の中で解説します。
 
SFC制度に不安を持っているあなた、
 
クレジットカードに依存しない永久上級会員になりたいあなた、
 
お申し込みはこちらからどうぞ!

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)