VSライフタイム・ゴールドメンバーシップへの道#5(香港(HKG) – ロンドンヒースロー(LHR))

VSライフタイム・ゴールドメンバーシップへの道#5(香港(HKG) – ロンドンヒースロー(LHR))

2018年にゴールドメンバーになったヴァージン・アトランティック航空(VS)ですが、ライフタイムゴールドメンバーになるためには
 
・10年間ゴールドメンバーを続けて、その間にVSフライトで7,500TP獲得
 
または
 
・VSフライトで1,000,000マイル獲得
 
なので、VS運航のフライトは搭乗し続けなければいけません。
 
ゴールドメンバーはとある別な方法で達成したのですが、ライフタイムゴールドメンバーになるまでの道のりをシェアしたいと思います。
 
先日、久しぶりに香港(HKG)からロンドンヒースロー(LHR)へ片道のフライトをした旅程の搭乗記です。
 
Flying ClubハンターのPAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

VS207搭乗記

チェックイン、HKGのラウンジ

今回はビジネスクラスを予約しましたが、チェックインはビジネスクラスのカウンターです。
 
既にオンラインチェックインを済ませていたので、チェックインカウンターへは寄らずそのままラウンジへ。
 
VSのHKG招待ラウンジは、「プラザプレミアム ファーストラウンジ」です。

ScreenshotLounge Review : 香港空港(HKG) プラザプレミアムファーストラウンジ(Plaza Premium First Lounge)

Lounge Review : 香港空港(HKG) プラザプレミアムファーストラウンジ(Plaza Premium First Lounge)

時間が来たので、搭乗ゲートへ向かいます。

機材、座席、中の様子

今回搭乗した機材は、ボーイング B787-9 DreamLinerです。

機材登録番号は、G-VCRU
 
VSの特徴として、機材に(記号ではない)固有の名前が付けられています。
 
今回搭乗した機材の名前は、Olivia Rae。
 
2015年から利用されている機材のようなので、そんなに古さは感じません。
 
座席は、こんな感じです。






座席を調整するボタン。

このボタンではなく、座席の前の方にあるボタンを利用して、ベッドにします。
 
食事の後、ベッドメイキングをしてもらいました。

ちょっとわかりづらいですが、エンターテインメントのリモコンと、

モニタです。

ノイズキャンセリングのヘッドフォンです。

ユニバーサル仕様のコンセントもあります。

搭乗後、客室乗務員の方が挨拶に来てくれました。
 
ウェルカムドリンクと、お水です。

今回はパジャマをもらいました。

ビジネスクラス席の後ろには、バーがあります。

食事

メニューです。


食前のcuppa tea。

おつまみのスナックと、

食事、


デザートです。


搭乗時に予めリクエストしておいた朝食です。

LHR着


12時間超のフライト、だいたい寝ていましたがLHRに到着しました。

今回のフライトで獲得したマイレージ、ティアマイルとティアポイント

ここをタップして表示Close
フライト ティアマイル ティアポイント
HKG – LHR 5,960 100

今回はビジネスクラスだったため、ぐっすりと眠ることができたのですがお得なルートを購入したので価格は抑えることができました。
 
往路はキャンセルとなり、エミレーツ航空(EK)に搭乗しました^^;

ライフタイムゴールドメンバーまで、あと

 
961,307ポイント
 
(7,100ティアポイント)
 
VSゴールドメンバーに簡単になる方法、お得なルートなどVSに関する濃い情報は、
 
VS Lifetime Gold Membership Club
 
の中でお伝えしています。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea