Business Class Review : ターキッシュエアラインズ(TK) TK199 羽田(HND) – イスタンブール(IST) ボーイング B787-9

Business Class Review :  ターキッシュエアラインズ(TK) TK199 羽田(HND) – イスタンブール(IST) ボーイング B787-9

色々な実験をするためにヨーロッパへ行くことにしました。
 
まずは、以前のチケットの残りでターキッシュエアラインズ(TK)のビジネスクラス搭乗です。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

TK199搭乗記

羽田空港(HND)でチェックインをします。

ちょうどこの日から、羽田(HND) – ホノルル(HNL)線の運航を再開するということで、取材の人が結構来ていました。
 
それをよそ目に、TKのチェックインカウンターへ。

グラウンドスタッフは、日本航空(JL)の方でした。


JPY50,000で、ビジネスクラスへアップグレードするオファーがされていました。

チェックインを済ませ、ラウンジへ。
 
今回も、全日空(NH)のSUITEラウンジです。

ScreenshotLounge Review : 羽田空港(HND)ANA Suiteラウンジ(国際線)

Lounge Review : 羽田空港(HND)ANA Suiteラウンジ(国際線)

時間が来たので搭乗ゲートへ向かいます。

座席

今回の機材は、ボーイング B787-9。

 
機材登録番号は、TC-LLA
 
2019年から運用されている、とても新しい機材です。


座席は、こんな感じ。




座席横に、小物入れがあります。

足元の広さは、このくらい。

入り口で、サニタリーグッズをもらいました。

リモコン、

シート内側左のライト、

座席を調整するパネルです。

エンタテインメントシステムですが、邦画はありませんでした。
 
日本語吹き替えの映画は結構ありましたが、「最新映画」が最新ではありませんでした。

深夜便(遠距離便)だとスリッパが配られます。

ヘッドフォンは、新調されていました。


アメニティグッズです。


離陸後間もなく、ベッドメイキングをしてくれました。


トイレです。

Molton Brownが採用されていました。


TKのB787-9のシートマップはこんな感じなんですが、

どうやら偶数列の座席の入り口は全て狭くなっていて、奇数列座席の入り口はゆったりしているようです。
 
今回は2Aという座席に座ったのですが、もしこれからTKのB787-9機材に乗られるかたがいらっしゃったら、どうぞご注意ください。
 
可能であれば、奇数列座席を指定することをお勧めします。
 
ちなみにこちらが、奇数列座席の入り口です。

機内WiFi

さすが最新鋭の機材ということで、機内WiFiも利用できます。
 
ビジネスクラス搭乗客は、無料で利用できます。

接続方法

Turk Telekom WiFi FlyというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

その後表示される画面で次へ進み、

「BUSINESS CLASS」を選択して、

座席番号と名字を入力して、

以下の画面が表示されれば、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 60.99Mbps
下り 2.63Mbps
 
使える時間があまり長くありませんでしたが、機内WiFiということを考えると、快適に利用できたように思います。

食事

飲み物のメニューです。


シャンパン・スパークリングワインや温かい飲み物の提供はありませんでした。
 
白ワインの参考価格は、こんな感じ。


食事は今回も、決められたメニューのお弁当ボックス。


こちらが、2回目の食事。

IST着


12時間くらいのフライトで、イスタンブール空港(IST)に着きました。
 
今回のビジネスクラス搭乗客は、7人。
 
なかなか厳しい状況で、食事や飲み物も必要最低限のものを提供することでコストを抑え、ギリギリの運営をしているのかなという印象でした。
 
なお、機内には日本人の客室乗務員はいませんが日本語を話せるトルコ人スタッフがいます。
 
これも、コスト削減につながっていると思います。
 
深夜発のフライトなので、到着が朝の6時くらい。
 
そこからヨーロッパ各地へのフライトが数多く出ているので、午前中にはヨーロッパ各地へ着くことができます。
 
乗り継ぎを意識したスケジュールです。
 
夜機内で寝て、ヨーロッパを朝から楽しめます。
 
本来のTKビジネスクラスの食事、早く食べてみたいですね!
 
 
今回の旅で実験したことを、
 
・11/28(土) 大阪
・12/19(土) 東京
 
に開催するセミナーの中で共有したいと思います。

Screenshotセミナー「今、海外へ行くには」のご案内

セミナー「今、海外へ行くには」のご案内

この状況で行ける国はどこなのか、現地の様子及び帰国後の検疫を避けるための方法など、体験に基づいたお話をたっぷりとしたいと思います。
 
ご参加くださる方で、ご希望の方先着2名様にTKのサニタリーグッズをプレゼントします 🙂
(もちろん、新品未開封です)

オンラインでも開催するので、ご興味のある方はぜひご参加ください!

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By Mark

    Thanks for sharing! I miss reading trip reports!

  2. By nameko911

    いつも参考にさせていただいております。

    さて関空-イスタンブールTK087(787-9)のビジネスを予約しております。
    席の配列の図を見てもよく分からないので教えて下さい。

    奇数列 ■-■■-■
    偶数列 ■■–■■

    となっているのでしょうか?よろしく御願い致します。

    • By par

      コメントありがとうございます。

      座席配列はどの列も変わらず1-2-1なのですが、窓側の偶数列席が、座席へ入る時のスペースが狭くなっています。

      真ん中の2席の部分は、座席同士が近いか離れているか、の違いになります。

      ご参考となれば幸いです。

  3. By nameko911

    早々にお返事ありがとうございます。これでスッキリしました。
    予約は8月のフライトですが、果たして行けるのかどうか・・?

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea