エティハド航空(EY)のマイレージが無料で手に入るキャンペーン(2021/9/6まで)

エティハド航空(EY)のマイレージが無料で手に入るキャンペーン(2021/9/6まで)

エティハド航空(EY)のマイレージプログラム「エティハド・ゲスト」は設立15周年を迎え、その記念事業の一環として1,500マイルを無料で提供するほか、特典航空券を15%割引で提供しています。
 
2つのキャンペーンの詳細を見てみましょう。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

キャンペーン概要

今回のキャンペーン概要ですが、
 
このページから登録すると、
https://www.etihad.com/en/guest/campaigns/birthday-celebration
EYマイレージ1,500マイルを無料で受け取ることができます。
 
新規会員になると獲得できる、というものではなく、既存の会員も獲得できるものです。
 
早速自分も、登録しました。

2021/9/15までに、加算されるそうです。
 
いくつか注意点があります。
 
・2021/9/6までに登録する必要があります
・各会員がボーナスを獲得できるのは1回のみ
 
EYマイレージは1マイルあたりJPY1.5くらいの価値があると思うので、JPY2,250分のマイレージを無料でもらえるイメージです。
 
悪くないですね。
 
さらに、EYマイレージは18ヶ月間使用しないと失効してしまいますが、今回のボーナス獲得で有効期限が延長されます。
 
 
EYはもう一つ、キャンペーンを行っています。
 
EYマイレージを利用しての特典航空券予約時に15%の割引を受けることができます。
 
いくつかの注意点があります。
 
・2021/9/6までの利用分が対象です
・2021/12/31までの旅行が対象となります
・EYフライトのみが対象となり、エコノミークラスまたはビジネスクラスへの交換が必要です(ファーストクラスの特典は対象外です)
・マイレージは、対象となる特典交換を行った月の月末に加算されます
 
EYマイレージを利用してEYを利用するならファーストクラスをお得に利用したいですが、今回は残念ながら対象外です。

まとめ

一つ、面白いこともできます。
 
EYにはFamily Membershipという制度があり、家族でマイレージを貯めて共有することができます。
 
1つの代表アカウントで紐づけることができるアカウントは8つ。 
 
兄弟から父親、子ども、孫まで含めることができます。
 
これら8人分のアカウントを作成し、代表アカウントに紐付け、一人ずつ1,500マイルずつもらえば・・・合計13,500マイルを(理論上は)獲得できちゃいます。
 
ここまでやるかどうかは別として、個人的にはEYマイレージは結構使えると思っています。
 
2021年10月に
 
2021年最新版・日本国内とアジアをお得に飛ぶためのマイレージプログラムまとめ
 
というセミナーを開催するのですが、EYマイレージも紹介する予定です。
 
徐々に改悪が進むブリティッシュ・エアウェイズ(BA)やユナイテッド航空(UA)マイレージに代わり、日本国内をお得にフライトするために利用するべきマイレージプログラムの一つとなり得ると思っています。
 
今のうちにEYマイレージを獲得して、セミナーでお伝えすることを実践してEYマイレージを使ってみてはいかがでしょうか 😉

Screenshot

セミナー「2021年最新版・日本国内とアジアをお得に飛ぶためのマイレージプログラムまとめ」のご案内

セミナー「2021年最新版・日本国内とアジアをお得に飛ぶためのマイレージプログラムまとめ」のご案内

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA