エティハド航空(EY)のボーナスマイル + ステータスマイルキャンペーン(2022/4/30まで)

エティハド航空(EY)のボーナスマイル + ステータスマイルキャンペーン(2022/4/30まで)

エティハド航空(EY)は、マイレージ移行でステータスマイルを獲得できる新しいキャンペーンを開始しました。
 
ちょっと面白そうだったので、詳細を調べてみました。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

キャンペーン概要

キャンペーンの概要ですが、
 
・2022/4/30までに、
・一部の提携プログラムからポイントをEYマイレージへ移行すると、
・40%ボーナスを獲得できる
 
というものです。
 
40%のボーナスを受け取るには、最低でも10,000マイル相当を移行する必要があります。
 
ボーナスマイルは2022/4/30から10営業日以内に口座に積算される予定です。
 
対象の提携先ですが、
 
ADCBタッチポイント
シティバンクUAE
エミレーツ・イスラム銀行
エミレーツNBD
FABリワード
AIMIA(エアマイル)
アコーホテルズ
マリオット
シャングリ・ラ
ハイアット
ADNOCリワード
シェアポイント
アル・ヒラル・ジュード
 
となります。

ステータスマイルがも獲得できる

さらに、10,000マイル以上をEYマイレージに移行すると、EYのステータスマイルも付与されます。
 
1回で10,000マイル以上を移行すると、40%のボーナスマイルに加え、40%のステータスマイルもプレゼントされます。
 
ボーナスステータスマイルは最初の移行にのみ反映され、2回目からは反映されません。
 
一度に50,000マイル分を移行すれば、ステータスマイルとして20,000マイルを満額受け取ることができます。
 
ちなみに、EYの必要マイレージ数は以下のステータスマイル数となっています。
 
・シルバー : 25,000ステータスマイル獲得/20,000ステータスマイル維持
・ゴールド : 50,000ステータスマイル獲得/40,000ステータスマイル維持
・プラチナ : 125,000エリートマイル獲得/100,000ステータスマイル維持
 
今回のキャンペーンでは、最大で20,000エリートマイルが貯まるので、シルバーの取得やシルバーの維持が容易になります。
 
今後11ヶ月の間にEYで多くの旅行をすることが予想される場合、今このステータスマイルに交換することで上級会員への道を容易にすることができるでしょう。

まとめ

自分のゴールドステータスは、まだ生きていますが維持することはないと思います。
 
ただ、EY自体は好きで、ぜひともEYファーストクラスに搭乗したいと思っているのでちょっと工夫をしようと思います。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA